のり弁当作ったよ

料理

こんにちは、ゆんつです。

僕はダイエットとしてウォーキングやスロージョギングをしているんですが、やはりいつも同じことをしていると飽きてくるので、たまには趣向を変えて山登りをしてみたいと思います。

山の頂上ではやはり綺麗な景色を見ながらお弁当が食べたいですよね。

皆さんはお弁当というと、何弁当がさっと頭に浮かびますか?

僕の場合はすぐに思いつくのはのり弁当です。

そこで今日はのり弁当を手作りしたいと思います。

スポンサーリンク

弁当箱も買いました

僕は普段弁当を持って行かないので1人用の弁当箱を持ってません。

なので、ダイソーで弁当箱を買いました。

男のLUNCH BOX

たっぷり入ってくれそうです。

構成

のり弁当と言えば、一番下にご飯、その上に味付けおかかを乗せて海苔を敷いておかずを乗せますよね。

そんな感じで作ってみます

おかずは、魚のフライ、ちくわの磯部揚げ、唐揚げ、きんぴら、坪漬けで行こうと思います。

魚のフライ

魚といっても色々ありますが、ほっともっとののり弁ではホキという魚を使用しているそうです。

一般家庭で作る場合はタラですかね。

近所のスーパーで探したんですが、ホキもタラもないので鮭にしました。

鮭を卵と小麦粉と氷水を混ぜた液体(バッター液)にくぐらせてパン粉を付けてフライパンで揚げます。

 

バッター液の作り方は卵1個に小麦粉を大匙3入れて、氷水を少しです。

こんな感じに揚りましたがデカイ!

食べごたえがありそうです。

ちくわの磯部揚げ

魚のフライのときに作ったバッター液が残っているので、それに青のりを入れてちくわに絡めて揚げます。

こんな感じで揚りました。

キャンプファイヤーのやぐらのようです。

唐揚げ

この前買った黒瀬スパイスを振って片栗粉をつけて揚げるだけ。

カラッと揚ったよ。

きんぴら

ごぼう1本とにんじん2分の1を細切りにする。

フライパンに油をひいて細切りにしたゴボウとニンジンを炒める。

僕の切り方は雑なので太切りになってますね。

ごぼうとにんじんがしんなりしたら、酒、醤油、みりん、砂糖を各大匙1ずつ入れてさらに炒める。

本当は鷹の爪を細かく切ったものを入れてピリッとさせるんですが、今回は切らしてたので入れません。

最後にごまを振って完成。

おかか

カツオ節2パックにしょうゆ、みりん、酒を各大さじ1、砂糖を小さじ1入れてかき混ぜたものを、汁気が無くなるまでフライパンで炒める。

これは電子レンジでやった方が良かったな。

坪漬け

近所のスーパーで好きなメーカーのを買います。

つめよう

弁当箱に

ごはん入れて

おかかをかけて

のりを敷いて

鮭のフライをズドン。大きすぎるので切りました。

両横に磯部揚げを従えて

下の方にきんぴらと坪漬け

最後に唐揚げを2個

弁当箱に入りきれるか心配でしたが、さすが男のLUNCHBOX。

きっちり入りました。

ソースを小さい容器につめて、

自家製のタルタルソースも持っていきます。

タルタルソースの作り方はこの記事です。

手作りタルタルソース
こんにちは、ゆんつです。 皆さんフライには何をかけて食べますか? ソース?醤油?それとも他の物でしょうか? 僕はフライには必ずタルタルソースをかけて食べます。 市販のタルタルソースも美味しいですが、僕はタルタ

これを持って行って山頂で食べました。

それでは、またですー。

料理
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました