酷い目にあってます

株式投資

こんにちは、ゆんつです。

皆さん昨日と、今日の経済ニュースを見たでしょうか。

株式市場がとんでもないことになっています。

金曜日にアメリカの株式市場が大きく下落し、それを受けて週明けから日本の株も大幅に下がり続けています。

月曜日には日経平均が592.45円も下落し、本日の火曜日は何と1,071.84円の下落です。

日経平均が3ケタ下がることは良くありますが、4ケタも下がるなんて思いもよりませんでした。

去年の11月から株式投資を始めて、こんな下落は初めての経験です。

仕事の合間に株価をチェックする僕の手はワナワナと震えていました。

スポンサーリンク

現在の僕の損の状況

東レ 買値 1,182円→ 現在 1,018.5円  32,700円の損失
アサヒ衛陶 買値 298円 → 現在 205円 93,000円の損失
タケエイ 買値 1,278円 → 現在 1,198円 16,000円の損失

収支は真っ赤っかです。

合計で141,700円の損が出ています

僕の顔色は真っ青です

余剰資金でやってて良かった

僕は100万円を「無くなっても良い」と思って株に投資しました。

無くなっても良いとは思いましたが、僕の予想以上に無くなる速度が速いです。

銀行で眠っていたお金なのでなんとか我慢できますが、これが使い道の決まっていたお金だったり、生活資金の一部だったりしたら大事でした。

株のリスクの高さがよく解ったとともに、「余剰資金でやってて良かった」と心から思っています。

株式投資をするときにも書きましたが、100万円が全部なくなったらスパッとやめます。

今後の対策

もう14万円も損が出ているので取り返すのは容易ではありません。

というか取り返せる気もしません。

ここで売っても仕方ないので紙切れになるまで持ち続けます。

そして14万円の損失については、安めの海外旅行に行ったと思って初めから無かったものと考え精神の安定を保ちたいと思います。

なので、もし僕に出会ったら「海外旅行楽しかった?」と聞いてください。

それで僕は救われます。

まとめ

今回の暴落で「株は無くなってもいいお金でやる!」ことが大事だと骨身にしみてわかりました。

明日も大幅に株は下げるかもしれませんが、僕は大丈夫です。

何故か?

もうしばらく株価を見ないことにしたからです。

現実逃避することに決めました。

そして週末の3連休もなるべく仕事に出て少しでも損失分を稼いで来ようと思います。

株が僕をどんどん働き者にしてくれています。

ひょっとすると今回の大損失は僕を真人間にする授業料なのかもしれません。

それでは、またですー。

株式投資
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました