2018年3月5日~3月9日の投資結果

株式投資

こんにちは、ゆんつです。

つい最近、こんなサイトを見つけました。

投資家適正度診断

このサイトの「はい」「いいえ」の2択の質問に答えていくことで、自分の投資への適正度がわかるというものです。

僕もやってみました。

すると結果はこうなりました。

評価は投資に向いている順からAAA、AA、A、BBB、BBの5段階となっており、僕は下から2番目のBBBでした。

一番下のBBでは無いのが救いですが、性格的に余り投資に向いてなさそうな感じです。

他にも色んなサイトで投資に向く人、向かない人の性格について調べていたら、株式投資に向いていない人の特徴として「決断力が無い」「過去の失敗にこだわる」という説がありました。

僕はこの2つをバッチリ満たすのです。

売ると決めておいたくせに直前になって「もうちょっと上がるんじゃないか」と思い売らずにいると値下がりしたり、その事をいつまでも「あの時売ってれば」とウジウジ考えてしまいます。

株ですらこうなのですから、僕が人生で一番重視している食事なんてもっとひどいです。

お昼に定食屋さんで「A定食」か「B定食」かで悩み続け、ようやく「A定食」に決定して食べ終わった後には「B定食にしておけばよかった」と丸1日考えてしまうのです。

先ほどの診断結果に「精神面の強化が必要です」と書かれていました。

明日からは胸を張って「A定食」を注文し、食べ終わった後にウジウジ考え込まないことを精神鍛錬の第一歩にします。

それでは、今週1週間の投資を振り返ります。

2018/03/05

週の初めから全部下がりました。

東レ -3.5円
JXTG -10.5円
タケエイ -26円
アサヒ衛陶 -19円

株を始めてから週初めに良い結果が出たことはほとんどありません。

なのでいつも週初めは憂鬱な気持ちになります。

2018/03/06

今日は久しぶりの全銘柄上昇の日でした。

東レ +2.0円
JXTG +24.6円
タケエイ +18円
アサヒ衛陶 +13円

2018/03/07

今日はいつも通りの全銘柄下落の日でした。

東レ -8.5円
JXTG -9.0円
タケエイ -7円
アサヒ衛陶 -9円

これが僕の通常運転です。

2018/03/08

保有銘柄のうち3つが値上がり、1つが値下がりでした。

東レ +2.5円
JXTG -6.0円
タケエイ +13円
アサヒ衛陶 +8円

こんな感じで推移してくれれば、大喜びでもなく、悔しいわけでも無く穏やかに日々を過ごすことが出来ます。

2018/03/09

東レ +7.0円
JXTG +1.4円
タケエイ -10円
アサヒ衛陶 +2円

結局、1週間トータルでは

東レ -0.5円
JXTG +0.5円
タケエイ -12円
アサヒ衛陶 -5円

もぉー、なんだよこの煮え切らない結果は。

まあ自分の責任なんですがね。

株を始めてから「もぉー」と口走ることがとても増えました。

豚から牛へクラスチェンジです。

まとめ

株は上がっているときは、それを売って利益を確定させて別の銘柄を買ったりして動けますが、下がっているときは売ってしまえば損が確定してしまうので何も出来ずじっとしているしかありません。

昔水泳の北島康介選手が金メダルと取った時に「何にも言えねえ」と言いましたが、今の僕は「何にも出来ねえ」と言うほかありません。

せめてどれか1銘柄だけでも買った時より値上がりしてくれれば、次の動きができるんですが、今の状況だと難しそうです。

ここはとにかく我慢です。

それでは、またですー。

コメント