2018年5月28日~6月1日の投資結果

株式投資

こんにちは、ゆんつです。

先に書いておきますが今週はここ最近で一番最悪の週になりました。

それでは今週1週間を振り返ります。

2018/5/28

どうも米朝首脳会談が当初の予定通り行われそうな雲行きになってきました。

僕は先週末までは週明け早々に日清紡を損切りしようかと思いましたが、米朝首脳会談が予定通り行われることになれば、ひょっとすると多少株価が戻るかもしれません。

もう少し持ってみます。

その他の銘柄も今日はまずまずでした。

東レ +10.0円
アサヒ衛陶 +20円
日清紡 +3円
エンビプロ +5円

が・・・

株式相場が終了した後にとても嫌なニュースが舞い込んできました。

それは先週買ったエンビプロの増資のニュースです。

増資をすると発行済み株式数が増え、1株当たりの利益が減るので株価の値下がり要因になります。

なんでいつもいつもこうなるんだ・・・

とりあえず明日売ります。

2018/5/29

エンビプロがどれだけ下がるかが今日のポイントです。

成行で売ろうかと思いましたが、少しだけ様子を見ることにしました。

株式相場がスタートするとやはり800円を少し切る位の値段までガタンと落ちました。

805円で指値を入れておいたら少しして約定。

843円で200株買ったから7600円のマイナスです。

スイングトレードで3連勝して2万円プラスだったので、スイングトレードではまだ1万3千円くらい浮いてますが手痛い負けです。

そして今日はアサヒ衛陶の株が10株から1株に併合される日でもありました。

いままで1000株単位だったアサヒ衛陶は100株単位になり、200円前後だった株価は10倍の2000円前後になるわけです。

調べてみると併合と言うのはあまり良くないイベントのようで、その通りガツーンとアサヒ衛陶も下げています。

しかもイタリアの政情不安や円高が進行しているせいか、日経平均も下がっており日清紡も酷く下げています。

もう収支は真っ赤っかです。

東レ -10.0円
アサヒ衛陶 -90円
日清紡 -25円

でも生まれ変わった僕はここからが違います。

こんなことでクヨクヨしていられないのです。

やられっぱなしでは男がすたる。

下がっているときは逆に買うチャンス!

タケエイを1193円で200株約定!!

1200円切ったら買おうと思っていたのですがこれまでは資金が足りませんでした。

エンビプロを売って資金が出来たのでタケエイで勝負!!

2018/5/30

朝起きて経済ニュースを確認するとダウが大きく下落していました。

今日もしんどい1日になりそうです。

案の定日経平均は一時400円以上下落し、昨日に引き続き僕の収支は真っ赤っか。

少しだけ明るい兆しとしては、そんな状況のなかでも昨日買ったタケエイだけは奮闘しあまり下げずに終われたのです。

東レ -15.3円
アサヒ衛陶 -75円
日清紡 -49円
タケエイ -3円

日清紡は本当は損切しないといけないのですが今回の急落に納得できないので、もう少しだけ持ちます。

エンビプロは増資と言う解りやすい理由があったので損切しましたが、日清紡は地合いの悪さにつられて下がっているような気がしてならないのです。

2018/5/31

昨日大きく下落したので今日は少し反発してますがとても弱い反発です。

しかも東レもアサヒ衛陶も日清紡もこんな状況でも値下がり。

駄目だな。

タケエイだけが孤軍奮闘しています。

東レ -1.8円
アサヒ衛陶 -4円
日清紡 -8円
タケエイ +21円

もう信じられるのはタケエイ君だけだ。

2018/6/1

朝起きてダウを確認すると200ドル以上下げています。

もう嫌だ・・・

お昼まで株価も見ずに仕事をし昼休みに株価をみると

「あれっ?あまり下がってない」

結局東レとアサヒ衛陶がプラス、日清紡とタケエイは少しだけマイナスでした。

こんな予想外なら大歓迎です。

やれやれ。

東レ +10.3円
アサヒ衛陶 +9円
日清紡 -3円
タケエイ -1円

1週間トータル

東レ -6.8円
アサヒ衛陶 -140円
タケエイ +17円

まとめ

もう今週は振り返りを書くのも嫌なくらいマイナスでした。

エンビプロは損切り。

東レは一時900円台を割り込み、アサヒ衛陶は2000円台を割り込み、日清紡は買って一週間で100円以上値を下げました。

たっぷりと株の怖さを見せつけられています。

でも人間チョビチョビ負けた場合は中々変わることが出来ませんが、大きく負けると開き直れます。

もう怖いものはないです。

元々全部無くなるのを覚悟で始めた株です。

とことんまでやります。

そして本当に軍資金が全部なくなって退場したら大笑いしていただけると幸いです。

それでは、またですー。

コメント