2018年7月17日~7月20日の投資結果

株式投資

こんにちは、ゆんつです。

去年の11月に株式投資を始めて今では数か所の証券口座を持っています。

最近それらの証券会社からよく届くのが「初めての信用取引キャンペーン」などの「信用取引をやってみませんか?」みたいなメールです。

株には現物取引と信用取引があります。

今僕がやっている現物取引は自分の資金の範囲内で取引をします。

でも信用取引は預け入れた資金を担保にして証券会社からお金や株を借りることができるので自己資金の数倍の取引をすることができます。

上手くいけば現物取引の数倍の利益を出すこともできますが、当然失敗すれば数倍の損失になります。

現物取引は自分が投入した資金以上の損失は出ませんが、信用取引では投入資金以上の損が出てしまう可能性もあります。

僕は信用取引だけは絶対にしないと決めているので、どれだけお得なキャンペーンがあっても絶対やりません。

そもそも家族や友人や同僚からも信用されていない僕が信用取引なんてできるはずが無いのです。

最初の100万円がなくなったら、株式投資からはきれいに足を洗います。

それでは今週1週間を振り返ります。

スポンサーリンク

2018/07/17

先週金曜日の夕方。

アサヒ衛陶の第2四半期決算が発表されました。

結果は通期の見通しを当初よりも下方修正し、税引き前利益も大きく赤字になっていました。

僕はストップ安を覚悟しつつ仕事をしていました。

株式市場が終わり株価を確認してみると、金曜日に比べて229円安。

思ったよりはほんの少しマシでした。

まあこれからもダラダラ下げるんでしょうが、前から言ってるように紙くずになるまで持つつもりです。

東レ +12.2円
アサヒ衛陶 -229円
日清紡 +18円
タケエイ +18円

2018/07/18

最近の日経平均はあげ調子です。

今日も96.83円高。

これで4日続伸です。

そのお陰かアサヒ衛陶も少し上がってくれました。

早く日経平均が2万5千円台に回復しないかな。

東レ -6.8円
アサヒ衛陶 +10円
日清紡 +2円
タケエイ +6円

こんなときでも東レは下落。

本当に煮え切らん株だわ。

2018/07/19

タケエイは落ちるときは数円ずつジワジワと落ちるんじゃなくて十数円ガツーンと落ちるなあ。

東レ +0.8円
アサヒ衛陶 -17円
日清紡 +7円
タケエイ -19円

2018/07/20

日経平均がマイナスなのに結構調子がいいですね。

東レ +10.0円
アサヒ衛陶 +41円
日清紡 -11円
タケエイ +12円

1週間トータル

アサヒ衛陶は決算が悪かったので仕方ないとして、他はまずまずです。

この調子が続いてくれることを祈ります。

東レ +16.2円
アサヒ衛陶 -195円
日清紡 +16円
タケエイ +17円

まとめ

下がりはしましたが、アサヒ衛陶の下げは予想よりもマイルドでした。

売り上げ自体は去年よりも増加しているので、そのあたりに望みをつなぎたいと思います。

本当はもっと売ったり買ったりしたいのですが、含み損だらけでにっちもさっちもいきません。

せめて東レや日清紡が買値くらいまで戻ってくれたら、もう少し動けるのですが・・・

我慢の時が続きます。

それでは、またですー。

株式投資
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました