圧巻!百万本のコスモス

行ってみた

こんにちは、ゆんつです。

皆さんは「秋に咲く花」と言われて何の花を連想しますか?

僕は「コスモス」です。

なぜコスモスを連想するかというと、僕の住んでいる山口県下関市には秋になると百万本のコスモスが一斉に咲く有名な場所があり、毎年秋になるとそこにコスモスを見に行くからです。

コスモスが百万本も咲く場所。

それは「リフレッシュパーク豊浦」です。

リフレッシュパーク豊浦|下関NO.1四季が愉しめる公園です
下関市の有料公園 花と遊具と昆虫などファミリー向けの公園です。

9月後半から10月中旬までのリフレッシュパーク豊浦は、まるでコスモスのじゅうたんが敷き詰められたようにコスモスでいっぱいになります。

そんなリフレッシュパーク豊浦に今年もコスモスを見に行ってきました。

畑一面のコスモス!

見てください!

畑一面のコスモスを!

色とりどりのコスモスが咲き乱れています。

きれいだね

この時期のリフレッシュパークはこんな感じでコスモスだらけになります。

一面のコスモスを見ると毎年

ゆんつ
ゆんつ

わー!きれいだなー!

という言葉が自然と口をついて出てきます。

ミツバチは沢山のコスモスを飛び回って蜜を吸うのに忙しそうです

ミツバチからしたらビュッフェみたいなもんだね

鳥もコスモス畑のなかを走り回って何かをついばんでいます。

コスモス畑の中にはなぜか龍もいます・・・

顔が柳沢慎吾に似てます。

ゆんつ
ゆんつ

なんだろうこの龍・・・

メキシカンブッシュセージも満開!

コスモス畑の近くに紫色が目をひく畑があります。

この紫色は「メキシカンブッシュセージ」の花の色です。

別名「アメジストセージ」ともいわれ、その名のとおりメキシコなどを原産とするしそ科のハーブです。

花はまるで毛糸で作られたようにポワポワとした感じ。

ハーブなのでいい香りがしそうですが、鼻を近づけてみても香りはほとんどありません。

こちらの畑ではクマンバチが忙しそうに蜜を吸っていました。

ゆんつ
ゆんつ

人もハチも花に夢中です

ちなみにこのメキシカンセージの畑は俯瞰で見ると真ん中がハートマークになっています。

近くで見ても楽しく、遠くから見ても楽しい仕掛けになってます。

広場や遊具もあります

豊浦リフレッシュパークは花だけではなく子供を遊ばせるような芝生の広場があったり大きな遊具などもあります。

ですので、花を楽しんだ後は芝生の上でお弁当を食べたり、遊具で遊んだりすることもできるようになっています。

お弁当を持って遊びに行くと1日楽しめると思います。

四季に応じて楽しめるスポットです

豊浦リフレッシュパークは春になると50万本の菜の花や桜、チューリップなどが咲き誇ります。

夏はアジサイやカンナ。

そして秋はコスモスやメキシカンセージ。

冬になるとダリアや梅、スイセンなどが咲き、それぞれの季節に応じた花が楽しめるスポットになっています。

そのなかでも、やはり百万本のコスモスが咲き乱れる秋はこのパークの一番の見頃だと思います。

本当ならこの時期は毎年「コスモス祭り」が開催されるのですが、コロナの影響で今年の祭りは中止。

ゆんつ
ゆんつ

残念!

それでもコスモスは例年通りきれいに咲き誇り、沢山の人々の目を楽しませていました。

沢山のコスモスをバックに写真撮影できる機会は一年のうちでもこの時期だけです。

コスモスは10月中旬くらいまで楽しめます。

沢山のコスモスやメキシカンセージを見に行ってみませんか?

アクセスなど

住所〒759-6301 山口県下関市豊浦町大字川棚2035番地9
地図
駐車場有り(無料)

入園料大人 210円
小中学生 100円
幼児 無料
下関市、北九州市在住の老人(65歳以上) 100円
※団体割引や減免制度などあり
詳細は公式サイトでご確認ください

コメント