※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

吸着力が落ちた吸盤を復活させる方法

吸着力が落ちた吸盤を復活させる方法生活

こんにちは、ゆんつです。

僕の家にある、吸盤式のタオル掛け。

吸着力が落ちて、すぐ落下するようになったタオル掛け

この吸盤式のタオル掛けが最近になって吸盤の吸着力が落ちてしまい、くっつけてもくっつけてもすぐに落下してしまうようになりました。

このように吸盤の吸着力が落ちてきたとき。

簡単な方法で復活させることができることをご存じでしょうか?

今日は

吸盤の吸着力を復活させる方法

について書きたいと思います。

必要なもの

吸盤の吸着力を復活させるのに必要なのは

  • 台所洗剤
  • 80℃くらいのお湯
  • ドライヤー

です。

吸盤の吸着力を復活させる方法

それでは、実際に吸着力を復活させたいと思います。

まずは、吸着力が落ちた吸盤をぬるま湯と台所洗剤で洗って、吸盤のよごれやほこりを落とします。

吸盤をぬるま湯と台所洗剤で洗って、よごれやほこりを落とす

ヤカンや鍋などに水を入れて80℃くらいまで加熱。

ヤカンや鍋などに水を入れて80℃くらいまで加熱
ゆんつ
ゆんつ

底から小さい泡が出てくるころが、だいたい80℃くらいです

洗った吸盤を鍋、ボウルなどの耐熱容器に入れ、そこに80度くらいまで加熱した水を注ぎます。

洗った吸盤を鍋、ボウルなどの耐熱容器に入れ、吸盤がしっかり浸かるまで80度くらいまで加熱した水を注ぐ

水を注ぐ量は吸盤がしっかり浸かる程度。

このまま、吸盤を80℃くらいの水に浸けた状態で5分ほど放置します。

5分経過したら、ヤケドしないように気を付けて吸盤を取り出します。

取り出した吸盤についた水滴は、ドライヤーの温風でしっかりと乾かします。

吸盤についた水滴は、ドライヤーの温風でしっかりと乾かす

吸盤の水滴が乾いたら、吸盤の吸着力を復活させる作業は完了です!

復活!

それでは、吸着力が復活した吸盤を貼り付けてみましょう。

貼り付ける場所が汚れていると吸着力が落ちるので、貼り付ける場所も拭いたりしてきれいにしておきましょう。

吸盤を取り付けます。

復活した吸盤を貼り付ける

ピタッ!

復活前は吸着力が落ちてすぐに落下していた吸盤ですが、しっかりとくっついて全然おちなくなりました!

復活後はしっかりとくっついて全然落ちなくなった吸盤
ゆんつ
ゆんつ

やったぜ!

まとめ

というわけで、吸着力が落ちた吸盤を復活させる方法でした。

まとめると

  • 吸盤をぬるま湯と台所洗剤で洗って汚れを落とす
  • 洗った吸盤を80度くらいのお湯に5分位浸ける
  • 吸盤についた水滴はドライヤーで乾燥させる

以上で、吸盤の吸着力が復活します。

僕はいつもこの方法で吸盤の吸着力を復活させていますが、もし復活しなかったらごめんなさい(笑)

ゆんつ
ゆんつ

この方法でも復活しなかったら、買い替えたほうがいいと思います

それでは、またー。

コメント