シェアハウスのトイレとシャワー

シェアハウス

こんにちはゆんつです。

今日はシェアハウスのトイレとシャワーについて、思いつくことをざっくばらんに書きます。

シェアハウス全般ではなく、あくまでも僕が住んでた物件の話になります。

混雑具合

トイレ、洗面所は朝7時から8時半位までがピークタイム。

シャワーは朝は7時から8時30分位まで、夜は9時から11時位までがピークタイムでした。

僕は洗面所に近い部屋に住んでたんですが、ピークタイムの時間帯は洗面所に出入りする人の挨拶の声とドアの音がひっきりなしにしてました。

音が気になる人は、洗面所から遠い部屋がいいですよ。

僕は大体夜9時前後に帰宅してたので、思いっきりシャワーのピークタイムにぶつかってました。

運が悪いときは

シャワーに行く → シャワーが満員 → 部屋で10分位時間つぶす → 時間をつぶしてる間に空いたところに他の誰かが入る  → シャワーに行く → シャワーが満員 → 部屋で10分位時間つぶす→(以下ずっと続く)

っていうような裏目裏目になって、めんどくさくなって「もう翌朝でええわ」って寝たことも結構あります。

まあシャワーブースの近くで待機してれば、空いたブースに入れるんですけどね。

せっかちなので、その場で待機するっていうのができないんです。

ちなみにこれは平日の話で、休日は皆朝が遅めになり利用時間がバラバラになるので、朝のピークは無くなって、夜のピークだけになってました。

東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

トイレの臭い

僕が住んでいたシェアハウスはどこも温水トイレで脱臭装置もついていたし、トイレ全体の換気もされてたけど、シェアハウスの朝のトイレは入れ替わり立ち代わり用を足していくので、それなりに臭いです。

個室に入った瞬間にあまりに凄くて「うわっ」って声が出たこともあります。


何食ったらこうなるんだろう的な。

後、トイレは流し終わりまできちんと見ましょう。

トイレのレバーだけ大の方に回して、流し終わりまで見ないでトイレを出る人って結構います。

急いでる人とか。

ある人の後に入ったら、トイレを流した形跡はあるんですが、流れてなくて鳥が何羽か止まれそうなサイズの丸太みたいなのが2本浮いてました。

貯木場かと思いました。

シャワーブースの広さ

シャワーブースはどの物件でも狭かったですね。

石鹸落として体を曲げて拾おうとすると、頭とお尻が壁にぶつかる位です。

でもね、こんな1人がやっとの狭いシャワーブースにカップルで入る奴らがいるんです。


絶対許せない・・・・

風邪ひけ!!

シャワーブースってきれい?

シャワーブースの使用にはルールがあって、使った後は排水溝にたまった自分の髪の毛をブースの外にあるゴミ箱に捨てるようになってるんですがこれをやらない人が結構います。

ピークタイムの時間帯に1個だけ空いてるブースがあって「ラッキー」と思って入ったら、排水溝に数人分の髪の毛がホラー映画のようにこんもりと積もってるなんてことは結構ありました。

そこしか空いてないときは、入らないと仕方ないので、指の先の先でつまんでゴミ箱に捨ててから入ってました。

後はバスマット引かずに利用した人がいて脱衣所の床が水浸しとか、脱衣所になんかよく分からないクリームみたいなのが落ちてて踏んだりとか。

それくらいの綺麗さでした。

シャワーブースで心から実感したこと

水圧はかなり重要ってことです。

僕が一番最初に住んでたハウスはシャワーブースって横並びで複数あり、1人2人が使っているときは「てやんでいっ!」って感じで威勢がいいんですが、ブースが埋まっていくに従ってそれぞれのブースの水圧が露骨に下がるんですよね。

全部のブースが埋まると、シュンとした感じで申し訳なさそうな感じで水が出るんですよ。

「出てすいません」みたいなしょんぼりした感じで。

シャワーが出てるっていうよりも、シャワーから水が垂れてる位の感覚です。

水の勢いがないから泡は全なかなか落ちないし、なによりシャワーを浴びている爽快感が全然無いんです。

さすがに苦情が多かったのか、入居から半年後にいくらか改善されました。

それでも満員の時は明らかに水圧が弱かったです。

シャワーの水圧ってハウスの内覧の時にはほとんど気にする人いないと思うんですよ。

だけどチェックさせてもらえるならチェックした方がいいと思います。

まとめ

全員が頻繁につかうところですから直ぐに使えないこともあるし、清掃直後以外で綺麗っていうことはないです。

結局は許容できる範囲内かどうかでしょうね。

使いたい時に使えないのは嫌だとか、ちょっとでも汚いのが嫌とかだったら、一人暮らしの方がいいですよ。

とりあえずシェアハウスのシャワーとトイレについて思いつくところを書いてみました。

また何か思いついたら追記します。

それでは、またですー。

コメント