生まれて初めてのへそのゴマ掃除

やってみた

こんにちは、ゆんつです。

突然ですが皆さんは「へそのゴマ」を定期的に掃除してますか?

「してるよブタ野郎」と言えるひとはおへその衛生に気を付けている素晴らしい人です。

僕は生まれてから一度も「へそのゴマ」の掃除をしたことがありません。

この前知り合いと話をしていて「へそのゴマ」を生まれてから一度も掃除したことが無いといったら全員ドン引きしてました。

そこで、先日胸毛と腹毛の脱毛もしたことなので、今日は「へそのゴマ」をとってへそもきれいにしようと思います。

BABY WAXで胸毛と腹毛を脱毛してツルツルに
こんにちは、ゆんつです。 皆さん、胸毛や腹毛は生えてますか? 僕は生えてます。 ゆんつ 体型といい毛の量といい まるでタヌキだ! 胸毛や腹毛が生えていても「俺は全然

ここから先は汚い画像がありますので、お食事中のかたは是非見ながら食べて下さい。

スポンサーリンク

僕のへそ

これが一度も掃除したことが無いへそです。


ちょっと手でへそを伸ばしてみます

真ん中に種のようなものがありますがこれがゴマなんでしょうか?

へそを掃除することでこの種みたいなのが取れてスッキリするんでしょうか?

それにしても汚いへそです。

自分で見てても吐き気がします。

とりあえず、これが掃除前の僕のへそです。

「へそのゴマ掃除」に準備するもの

・ベビーオイル

・綿棒

・ティッシュ

やり方

まず、へその中にたっぷりとベビーオイルを注ぎます。



ネットで調べるとこのまま10分位放置と言うやり方が多いですが、僕は生まれてから一度も「へそのゴマ」の掃除をしたことがないのでヘソのごまも普通のものより頑固かもしれません。

なので読書でもしながら30分放置してみます。

30分経ったらへそのオイルが床にこぼれないようにヘソの中のオイルをある程度ティッシュに軽く吸わせて、綿棒で優しくへそを掃除します。

へその中をぐるっと円を描くようにやさしくやさしく。

あの、へその中にあった大きなゴマが徐々に崩れて綿棒にひっつきます。

綿棒でへその中をクリクリするたびに、へそのゴマが崩れてボロボロと小さなカスが出ます。

そして、ゴマの付け根の部分をすこしだけ強めにクリクリしたら

うおおおー!最大級のゴマがとれました。

でかい。

このゴマが取れた後のへそを見ると、ヘソの真ん中にあた大きなゴマが跡形も無く消滅していました。

最終的にはこれだけのゴマがヘソの中にありました。

30数年分の僕のへその垢です。

「へそのゴマは臭い」という噂なので匂いを嗅いでみます。

クンクン。

何も匂わない。

あまりにも長い時間が経ちすぎて化石化してたので匂わないのかもしれませんね。

ゴマをとってすっきりした僕のへそです。

へその周りがちょっと周りが赤いのは綿棒の力加減が強かったので肌が少し荒れてしまったからです。

まとめ

生まれて初めてやったへそのゴマ掃除。

こんなにごっそり取れるとは思いませんでした。

今へその穴を除くと、ゴマはまったくなくすっきりしたヘソになってます。

こんなに簡単に取れるならもっと早くにやっておけばよかったです

余談ですが、昔から「へそをいじくるとお腹が痛くなる」と言われてますが、今回へそを掃除しても特に腹痛は起こりませんでした。

もし、僕みたいにへその掃除をしたことが無いという人は、一度やってみるとごっそり取れて爽快ですよ。

脱毛とへその掃除がおわったので海水浴の準備はばっちりです。

それでは、海にいってきますー。

やってみた
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました