GIMPのダウンロードとインストール

GIMP

こんにちは、ゆんつです。

僕はブログにアップする画像の編集にはGIMPというフリーソフトを使っています。

無料にもかかわらずかなり高性能で、画像の明るさを調節する、画像を切り抜く、モザイクをかけるなど初心者にとって必要なものは全てそろっています。

またGIMP元々備わっていない機能でもプラグインやスクリプトが豊富に用意されているため、それらを導入することで機能を大幅に拡張することも可能です。

今日は無料なのに高機能な画像編集ソフトのダウンロードとインストールについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

ダウンロード

GIMPのダウンロードページに飛びます。

GIMP - Downloads
The official download page for all things GIMP! Please only use the official binaries provided here unless you really, really know what you’re doing (it’s the o...

右側のダウンロードボタンをクリックするとプログラムのダウンロードが始まるので自分の好きな場所に保存してください。

約150MBあるので少し時間がかかるかもしれません。

ダウンロードが完了したら、もう1つダウンロードするものがあります。

GIMPのプログラムファイルにはヘルプファイルが含まれていません。

ですので本体だけインストールしてヘルプを見ようとするとこのようなメッセージが表示されヘルプが表示されません。

ヘルプファイルもついでにダウンロードしておきます。

先ほどGIMPの本体をダウンロードしたページの下の方に様々な言語のヘルプファイルが用意されていますので、Japaneseをクリックして好きな場所にダウンロードしておきます。

インストール手順

ダウンロードしたGIMPインストーラーのアイコンをダブルクリックします。

インストール画面は英語ですが難しくはありません。

まず言語選択の画面が開きますが、日本語は選択肢にはありませんのでEnglishを選択します。

Englishを選択してもインストール後に起動させると日本語になっていますのでご安心を。

次の画面では通常インストールかカスタマイズインストールかを選びます。

普通はGIMPに全て任せる通常インストールで良いと思いますので通常インストールを選んだものとして説明を続けます(「Customize」ボタンをクリックしてカスタマイズインストールするとインストール先やインストールするファイル、関連付けなどを自分で細かく設定することができます)。

「Install」ボタンをクリックします。

インストールが始まりますので完了まで少し待ちます。

インストールが完了したらfinishボタンをクリックしてインストール完了です。

アプリを見ると新しくGIMPが追加されています。

Created with GIMP

先ほども書きましたがこの状態ではヘルプファイルが導入されていないので、続けてヘルプファイルをインストールします。

ヘルプファイルのインストール

ダウンロードしたヘルプファイルをダブルクリックします。

セットアップウィンドウが開くので「次へ」をクリック

インストール先の選択になるのでそのまま「次へ」をクリック

もし、こんなメッセージが出ても気にせずに「はい」をクリック

インストール準備完了画面になるので「インストールボタン」をクリック

インストールが始まりますのでしばらく待ちます

完了です。

インストールしたGIMPを起ち上げてみます。

何もしなくても最初から日本語になっています。

そしてヘルプファイルもちゃんと導入されています。

以上でGIMPのインストールは終了です。

お疲れさまでした。

ポータブル版もあるよ

GIMPにはUSBメモリーなどにインストールして使えるポータブル版のGIMP Portableがあります。

例えばネットカフェのPCや借り物のPCなどで「GIMPを使いたいけど借り物のPCなのでソフトのインストールが出来ない」などというときは、GIMPがインストールされたUSBメモリをPCに差し込むだけでGIMPが使えるようになります。

自由に持ち運べるGIMPと考えると解りやすいかもしれません。

ダウンロードする

次のサイトにアクセスします。

GIMP Portable (image editor) | PortableApps.com
The GIMP (GNU Image Manipulation Program) is a freely distributed program for such tasks as photo retouching, image composition and image authoring. It has many...

ダウンロードボタンをクリックして好きな場所にプログラムをダウンロードします。

また、ポータブル版にもヘルプファイルは含まれていませんので、先ほど紹介した通常版のGIMPのホームページからヘルプファイルをダウンロードしてインストールする必要があります。

GIMP - Downloads
The official download page for all things GIMP! Please only use the official binaries provided here unless you really, really know what you’re doing (it’s the o...

GIMP本体をインストールする

プログラムファイルをダブルクリックします。

言語選択のウィンドウが開きます。

ポータブル版の場合は言語に日本語があるので日本語を選択します(初期状態で日本語が選択されていると思います)。

インストールウィザードの画面になるので「次へ」をクリック

続いてインストールするファイルの選択になりますので全部にチェックが入っているのを確認して次へをクリック。

インストール先の選択画面になります。

持ち運びたい場合はUSBメモリなどの外部記憶装置を選択します。

もちろん外部記憶装置以外にもインストールできるので、PC上の任意のドライブやフォルダでも構いません。

インストールが始まります

GIMP本体のインストール完了です。

すぐにGIMP Portableを起ち上げたい場合は「GIMP Portableを実行」にチェックをいれて完了ボタンをクリックします。

GIMPポータブルを起ち上げてみます。

インストール時に指定したインストール先にGIMP Portableフォルダがあるので開きます。

GIMPPortable.exeというファイルがあるのでダブルクリックします。

するとGIMP Portableが起動しますが、全て英語になっています。

これを日本語に変更します。

メニューバーから「Edit」→「Preference」をクリック

Preference画面で「Interface」を選択した後Languageでjapaneseを選択します。

LanguageがJapaneseになっていることを確認してOKボタンをクリックします。

この時点ではまだ日本語には変わっていません。

一旦GIMP Portableを閉じて再度GIMP Portableを起ち上げると日本語になっています。

ヘルプファイルのインストール

もしGIMP Portableを起ち上げている場合はいったん終了させます。

ダウンロードしたヘルプファイルをダブルクリックして通常版と同様にインストールを進めます。

インストールフォルダを選択する画面になったらGIMP Portableのフォルダの内のAppというフォルダの中にあるgimpというフォルダを選択します。

そして自動的に末尾に付与される「\GIMP 2」を消去して、「次へ」をクリック

インストール準備完了画面になるので、「インストール」ボタンをクリックしてインストールを完了させます。

インストール完了後、ヘルプをクリックするとヘルプファイルが開きます。

これでGIMP Portableのインストールは完了です。

GIMP PortableはGIMPを持ち運びたいという理由以外にも、通常版のGIMPで存在するバグがポータブル版では出ないのであえてGIMP Portableを使用するというケースもあります。

解説サイト等を見て同じように操作しているのに出来ないなんてときはバグかも知れないのでポータブル版を試してみるのもいいかもしれません。

通常版とポータブル版、ご自分の都合の良い方をお使いください。

それでは、またですー。

GIMP
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました