AMERICANINOのカジュアルシューズは軽くてなかなか良いです

レビュー

こんにちは、ゆんつです。

今まで何度も書いていますが、僕が身に着けるものを買うときに一番重視するのは軽さです。

身に着けているものを感じさせないものが好きなのです。

つい最近アメリカニーノ エドウイン AE836という靴を買いました。

軽さに惹かれて買った靴なのですが、約2か月履いてみて履き心地も結構いいのでレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

AMERICANINO EDWINとは

エドウィンとのライセンス契約により奈良県に本社を持つシャミー株式会社が製造販売しているブランドのようです。

シャミー株式会社 | SHAMMY
奈良県郡山市にある紳士靴製造及び企画会社「シャミー株式会社」。靴の企画、製造、卸、OEM生産。

スペック

カラーはトリコロール、ネイビー、ブラウン、ダークブラウン、ワインの5種類があります。

僕が買ったのはダークブラウンですね。

靴底はこんな感じ。

中のインソールはウレタンで、軽くてクッションが効いています。

重さは片足約212g。

売り場でいろいろなカジュアルシューズと持ち比べしてみましたが、ダントツの軽さでした。

実際に履いてみての感想

まず軽い!

履いていることをあまり意識しないくらいの軽さです。

そしてウレタン製のインソールがふかふか。

そのふかふかなインソールが足をふわっと包んでくれます。

とてもクッションがきいているので歩行時の地面から足への衝撃が緩和され長歩きをしても足が疲れにくいです。

インソールがふかふかだと、その分クッションが厚くなり通気性が犠牲になりそうですが、インソールは薄手で通気性も良いです。

靴底のグリップ力こそ普通ですが、しっかり柔らかく足を包み込んでくれて、その上蒸れないというとても機能的な靴になっています。

この軽さと足をふんわりと包み込む感覚は、今までのカジュアルシューズにはあまり無かったような気がします。

手ごろな値段で買えるのに、それほど安っぽく見えないのでオフィスカジュアルの職場にも履いていけると思います。

軽くてコストパフォーマンスが高いカジュアルシューズを探している方にはお勧めです。

それでは、またですー。

レビュー
スポンサーリンク
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント