サンポーの「汁なし激辛まぜそば」食べてみました

食品

こんにちは、ゆんつです。

先日スーパーのカップ麺コーナーでこんな商品を見かけました。

サンポーの「汁なし激辛まぜそば」

パッケージには麺に真っ赤なスープと唐辛子が絡みついた画像が使われていて、いかにも辛そうです。

辛いもの好きの僕としては見過ごすわけにはいきません。

今日はサンポーの「汁なし激辛まぜそば」を食べてみたいと思います。

栄誉成分表示等

カロリーは511kcal。

なかなかの高カロリーです。

含まれているアレルギー物質はこんな感じです。

食べてみよう

パッケージには「お湯を入れて4分後に混ぜるだけ」と書かれているので、仰せの通りにします。

かやくの中身はキャベツと大豆たん白。

大豆たん白というのは大豆の粉で作った偽物のお肉みたいなやつのことです。

スープの粉の色は辛さの象徴「赤」。

線までお湯を入れて4分待ちます。

4分たったのでフタを外してみます。

あれ?汁があるぞ?

かき混ぜると汁が無くなるのかな?

まぜまぜ・・・

すると、かき混ぜるごとに汁にとろみが出てきて、どんどん汁が麺に絡んでいきます。

1分くらいかき混ぜるとこんな状態になりました。

まだ少し汁が残っていますが、かなり汁なしの状態になりました。

色が真っ赤でとても辛そうです。

食べてみましょう。

唐辛子の味がするとろみのあるスープが縮れた面に大量にまとわりついてきます。

ズルズル・・・

辛い!!

激辛を謳ってるだけあって、しっかりと辛いです。

前に蒙古タンメン中本という辛いラーメンを食べましたが、あれと同じくらい辛いです。

ずっと食べてみたかった蒙古タンメン中本のカップラーメン
こんにちは、ゆんつです。 僕はセブンイレブンで前から気になっていた商品がありました。 それは蒙古タンメン中本というカップラーメンです。 普段なら気になった商品はすぐに購入する僕ですが、このラーメンを買うのは躊躇していました

味はほぼ唐辛子の味でそこにニンニクのコクが加わった感じ。

とにかく唐辛子の味が前面に押し出されています。

辛さに比例して全体的な味も結構コッテリ目。

ズルズル・・・

辛いなあ・・・

水なしじゃ食べれない。

うっすらと汗をかきながら完食。

辛くて味が濃く量もそれなりにあるので食後はお腹にズシンときます。

そして、食べた後もしばらくは口の中に辛さが残りました。

全部食べてみた感想は、辛いだけじゃなくてもう少し旨味があったほうが良かったです。

とにかく唐辛子の味ばかりします。

激辛なのでそれで間違ってはいないんですが、もう少し後をひくような旨味が入ってると辛いだけじゃなくもっと食べやすいのになあと感じました。

辛くて味が濃いので毎日食べるというよりも、たまに無性に辛いものが食べたくなった時に食べるくらいが僕にはちょうどいいです。

唐辛子の味自体が大好き!という人に向いているラーメンだと思います、

ところでこの商品不思議なんです。

サンポーのホームページを見ても商品一覧にないんですよね。

商品情報|サンポー食品株式会社
サンポー食品のウェブサイト。おなじみの「焼豚ラーメン」をはじめとした商品情報や、キャンペーン情報がご覧いただけます。

しかも僕のよく行くスーパーで新商品のところに置いてあったので、てっきり新商品かと思っていましたがネットで検索すると2017年の年末くらいにはすでに発売されてたみたいなんですよね。

なんかよくわからない不思議な商品です。

それでは、またー。

コメント