「濃い目のハッピーターン」は想像以上に濃かった

食品

こんにちは、ゆんつです。

ハッピーターンというお菓子を知らない人はいないと思います。

サクサクした煎餅っぽい生地に「魔法の粉」ともいわれている旨味があって甘じょっぱいパウダーがかけられていて、1枚食べるとまた1枚と言った感じであっという間に食べ終わってしまうお菓子です。

あの何とも言えない美味しさを生み出している「魔法の粉」

あの粉の正式名称は「ハッピーパウダー」というらしいです。

その「ハッピーパウダー」が通常の1.5倍かかっているハッピーターンが2018年12月31日から期間限定で販売されています。

ハッピーターンスペシャルサイト|亀田製菓株式会社
亀田製菓株式会社公式ハッピーターンスペシャルサイト。新製品情報や新CM情報、ターン王子からのプレゼントなど盛りだくさん。

それが「濃い目のハピーターン」です。

濃い目のハッピーターンパッケージ

あのパウダーが1.5倍になったらどんな味になるのか?

さっそく食べてみましょう

スポンサーリンク

栄養成分表示等

カロリーは444kacal

1袋(87g)で444kcal。

1枚あたりのカロリーは21kcalです。

アレルギー物質は以下の通り。

アレルギー物質表示

せんべいの表面を凸凹にして、さらに深い溝(パウダーポケット)を掘り、ハッピーパウダーが少しでも多く表面に付着するような仕組みになっています。

表面の凸凹とパウダーポケットでパウダーをキャッチ

食べてみよう

普通のハッピーターンは1枚ずつビニールに包まれていますが、こちらは包まれておらずそのまま袋に入っています。

そのため何回かに分けて食べる時に湿気らないように、袋の入り口はチャックになっています。

さっそく食べましょう。

ハッピーターンをつまんだ時点で感じたことがあります。

凄く粉っぽくてザラザラしてる!

そして見た目もこんな感じ。

パウダーがたっぷりかかったハッピーターン

パウダーまみれです。

パウダーがかかっているというよりも、パウダーが乗ってると言った方がいいかもしれません。

増量されたハッピーパウダーを、表面の凸凹や、パウダーポケットがしっかりキャッチしているからでしょう。

それでは、いただきまーす。

パクッ

ゆんつ
ゆんつ

濃いっ!!

舌の上に乗った時点で、普通のハッピーターンよりもかなり味が濃いことがわかります。

普通のハッピーターンはやや甘じょっぱい感じですが、こっちははっきりと甘じょっぱい。

普通のハッピーターンを食べていても粉っぽさを感じることはありませんが、こちらのハッピーターンは口に入れて噛んでいると、せんべいにまとわりついていた沢山のパウダーが舌の上に落ちてくる感じがあって口の中にも粉っぽさを感じます。

うーん。

1枚目はいいんだけど、何枚か食べると味の濃さで食べるのがきつくなってくるな。

4枚目くらいで手が止まってしまいます。

ハッピーパウダーが1.5倍になるだけで、こんなに味が濃くなるとは・・・

なるべくパウダーがかかっていないハッピーターンを探してしまう始末。

普通のハッピーターンの方が、程よい甘じょっぱさで美味しいと思います。

何事も程々

ハッピーパウダーが通常の1.5倍なので普通のハッピーターンよりも味が濃いのは覚悟していましたが、正直こんなに味が濃くなるとは思っていませんでした。

濃厚というよりも、なんだかエグイ味なんです。

食べた後に喉も乾きます。

ハッピーパウダーが美味しいのは間違いないですが、なんでも程々の分量というのがあって、1.5倍にしたから普通のハッピーターンより1.5倍美味しくなるわけではないですね。

ハッピーターンが長く愛される理由は、万人が好むハッピーパウダーの量が掛かっているからでしょうね。

以上のようなことから僕は普通のハッピーターンをお勧めしますが、話のタネに「濃い目のハッピーターン」を食べてみるのもいいかもしれません。

普通のハッピーターンよりも圧倒的に味が濃いことは保証します。

期間限定みたいなので、興味がある方はお早めにどうぞ。

スーパーで税込み170円くらいで売ってると思います。

それでは、またですー。

食品
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました