「テキストが小さすぎて読めません」というエラーとその解決

ブログ関連

こんにちは、ゆんつです。

この前「Google Search Console」からモバイルユーザビリティーに関する問題が発見されたというメールが来ました。

モバイルユーザビリティーに関する問題が発見されたというメール

内容は

貴サイトでは、以下の問題が検出されました。

テキストが小さすぎて読めません

ゆんつ
ゆんつ

テキストが小さくて読めないページがある!?

これは速く直さないと。

早速メール内にあった「モバイルユーザビリティの問題を解決する」というリンクをクリックします。

エラーの概要

すると

Cocoonでプロフィール欄を作成しよう!
こんにちは、ゆんつです。 ブログにつきものなのがプロフィール欄。 PCで色んなブログを巡っていると、画面の右上とか左上にイラスト又は顔写真と簡単な自己紹介が書かれているプロフィール欄をよく見かけます。 WordPr

というページについてエラーが出ていました。

スポンサーリンク

「テキストが小さすぎて読めません」という問題の原因

Googleのサポートページを見てみます。

モバイル ユーザビリティ レポート - Search Console ヘルプ
モバイル ユーザビリティ レポートでは、プロパティのページのうち、モバイル端末で表示した場合にユーザビリティの問題があるものを特定できま

すると次のように書かれていました。

このレポートには、フォントサイズが小さすぎて文字が読めず、モバイル ユーザーがピンチ操作をして拡大しなければならないページが示されます。ウェブページのビューポートを指定した後にフォントサイズを設定して、ビューポート内で適切にスケーリングします。

Search Consoleヘルプより引用

つまり「テキストが小さすぎて読めません」というメッセージは、モバイル環境で該当ページを見た時に、文字が小さすぎてピンチアウト(画面を拡大する操作)をしないと読むことが出来ないという場合に表示されるようです。

原因としては、

・文字のサイズ小さすぎる

・ブログのモバイル対応が上手くいってない

などが考えられるようです。

そして解決策は、モバイルユーザーが画面を拡大しなくても文字が読めるように、フォントを大きくしたり、ブログをモバイル環境に適切に対応させることみたいです。

確認してみたが・・・

さっそく該当のURLをモバイル環境で確認してみましたが、文字の大きさはモバイル環境でも十分に読める大きさで小さくはありませんでした。

しかも「テキストが小さすぎる」と指摘されているページについてモバイルフレンドリーテストをすると

エラーが出てるのにモバイルフレンドリーテストは合格

合格!

ゆんつ
ゆんつ

わけがわからないよ!

修正しようにも何も修正することが無いので、該当のページの内容は何も修正せずに「修正を検証」ボタンをクリックしました。

「修正を検証」ボタンをクリック

するとGoogle Search Consoleから「検証を開始しました」というメッセージが届きました。

検証開始のメール

検証の結果を待ちたいと思います。

何もしてないのに直った

翌日。

「モバイル ユーザビリティの問題が修正されました」というメールが。

モバイル ユーザビリティの問題が修正されたというメール

メールに記載されたリンク先を確認すると

検証に合格しエラーが消えてました!

ゆんつ
ゆんつ

何もしてないのに!

一体何が原因で「テキストが小さすぎて読めません」というエラーが出たのかわかりませんが、何もしなくてもとりあえずエラーが解消したので良しとします。

もし「テキストが小さすぎて読めません」というエラーが出た場合、該当のURLをモバイル環境から実際に確認して文字の大きさに問題が無いようであれば、そのまま何もせずに「修正を検証」ボタンを押すだけでエラーが解消されるかもしれません。

それでは、またー。

ブログ関連
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました