「おふろdeキットパス」は便利で楽しいよ

レビュー

こんにちは、ゆんつです。

僕は風呂が大好きで、割と長時間お風呂に入ります。

お風呂はリラックスできるので仕事やブログのアイディアが良く浮かびます。

でもお風呂を出るとあ~ら不思議!

全部忘れています。

ゆんつ
ゆんつ

「風呂で浮かんだアイデアを書きとめておける、

お風呂でも書けるホワイトボードみたいなものが欲しいなあ」

そう思った僕が色々と探し求めた結果買ったのが「おふろdeキットパス おふろで書けるシートセット」です。

しばらく使ってみて、この商品が風呂場でのアイデアを書き留めるのに結構役に立っているのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

商品内容

パッケージはこんな感じです。

中身は「おふろdeキットパス」という水溶性の2色のクレヨン(オレンジとブルー)と、書いた文字を消すためのスポンジ、これらを入れておく吸盤つきケース。

ケースに吸盤がついているのでお風呂場の壁にピタッとくっつきます。

ケースの底には穴があって水が貯まらないようになっています。

あとはキャンバスとなる縦300mm×横900mmのシートが入っています。

使ってみよう

おふろdeキットパス

この商品のメインは「おふろdeキットパス」という水溶性のクレヨンです。

軸は六角形で持ちやすい形状になっており、クレヨンの軸に巻かれている紙は耐水性になっています。

このクレヨン。

水に濡れているお風呂の壁に書くことが出来るのに、水をかけてこすると消えるのです(ただし注意事項もありますので、その点に関しては後述します。)。

ですので濡れている風呂の壁にも直接書けて

シャワーをかけて消すことが出来ます。

基本的にゴシゴシこすらなくてもシャワーをかけるだけでほとんど消えますので、シャワーをかけても消えなかった部分を付属のスポンジで軽くこすれば良いです。

このように、おふろdeキットパスがあれば、お風呂場の壁をキャンバスにすることが出来ます。

また、「おふろdeキットパス」は水に浮かぶようにもなっており、お風呂の中に落としてもすぐに浮かんできますし、水溶性だからと言ってお風呂の中に落としてすぐに溶けてしまうようなこともありません。

おふろdeキットパスの安全性について

「お風呂deキットパス」は子どもが楽しく安全に遊ぶための玩具安全基準という検査に合格した食紅系の顔料が使用されています。

おふろdeキットパスの注意事項

パッケージにもかかれていますが、使用する際の注意事項です。

・お風呂からあがるときには忘れずに消す

書いたものはお風呂から上るときに完全に消すことが肝心です。

長時間、書いたままにしておくと消えなくなる恐れがあるそうです。

僕はお風呂の壁に直接書くことはほとんどなくシートに書いていますが、お風呂から上がったらシートに書いたことをすぐに記録して、早めに水をかけて消してます。

・書く場所の素材によっては消えない場合がある

書く場所の素材によっては消えないことがあるそうです。

木材タイルの目地などは消えないらしいので、まず消えるかどうか万が一色が残っても良い目立たない場所でテストして使用したほうが良いです。

 

「おふろdeキットパス」には以上のような使用上の注意点があります。

お風呂の壁に直接書かずにシートに書くのであれば、万が一色が残ったり落ちなかったりしても大事にはなりません。

そういう意味でも僕は「おふろdeキットパス」単品よりもシートが一緒になったセット商品をお勧めします。

シートについて

シートは半分が方眼、半分が無地になっています。

結構大きいので僕は切って使っています。

シートはカッターかハサミで簡単に切れます。

半分に切ると大体A3サイズの大きさ。

使うときはまず一旦シートを濡らしてから

壁にペタッ

後は、「おふろdeキットパス」で書くだけです。

消すときはシャワーをかけて付属のスポンジでこすれば綺麗に消えます。

留意点

パッケージにも注意事項として書かれていますが、シートは乾いてくるとはがれやすくなります。

はがれやすいといっても、お風呂に入って使用している間にはがれてきたことはありません。

お風呂あがりにシートをはがし忘れて長時間放置すると、水分が蒸発して壁への吸着力が落ちてはがれ落ちるという程度です。

僕はお風呂に入っている時間だけ壁にくっついていれば良いと思うので、大きな問題ではないと思います。

アイデアの書き留めや復習、お子様とのコミュニケーションに!

お風呂でキットパスは

・お風呂場の壁のような水に濡れた場所でも書くことができる

・書いたものは水をかけて軽くこすったら消える

という「濡れた場所に書けるのに、水で消える」という一見すると真逆の性質をバランスよく持った優れもののアイテムです。

最近は防水のスマホやタブレットも増えてきたので、記録するだけならそれらを持ち込んで入力すれば良いと思われるかもしれないですが、僕は入力ではなく書きたいのです!

僕にとっては書くことが新しい発想に繋がったり、頭へのインプットになるので「書く」ということがとても大事なのです!!

ゆんつ
ゆんつ

手を動かして書くことが大事なんです

この商品を使い始めてから、お風呂につかってリラックスした状態で頭に浮かんだことをどんどんと書き留められるので、お風呂場での考え事が捗るようになり「お風呂で浮かんだ良いアイデアをお風呂あがりに忘れる!」ということが無くなりました。

また、この商品は子どもとのお風呂場でのコミュニケーションには本当にピッタリだと思います。

子どもにとってお絵描きというのはとても楽しいことですが、それがお風呂場で出来るのです!

しかもシャワーをかけると書いたものが嘘みたいに消える!

書くのも楽しいですが、書いたものをシャワーで消していくのも楽しいですよ。

お絵描きだけではなく、遊び感覚で文字の練習なんかもできます。

お風呂ギライな子どもでも、これがあれば喜んでお風呂に入るかもしれません。

というわけで、お風呂でキットパスは大人でも子供でも誰が使っても便利で楽しいグッズだと思いました。

お風呂場で何か書きたい方にはお勧めです。

ゆんつ
ゆんつ

夢中になりすぎて

お風呂でのぼせないようにね

それでは、またですー。

レビュー
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました