カレーにチーズをトッピングするときのコツ教えます

雑記

こんにちは、ゆんつです。

皆さんはカレーを食べるときに何かトッピングしますか?

カレーライス

カレーはそのまま食べても美味しいですが、何かをトッピングするとなお一層美味しいです。

トッピングする具材はカツ、ソーセージ、チーズなどが定番だと思います。

カレーにチーズをトッピングする場合には是非覚えていて欲しいことがあります。

今日はそれをお伝えします。

スポンサーリンク

チーズはルーの下に

皆さんにお伝えしたいこと

それはチーズをトッピングするときは

ルーの下にチーズを入れる

ということです。

トッピングというとどうしても上に乗っけてしまいがちですが、上だと溶けかたが不十分になったりします。

良い感じにチーズを溶かすにはルーの下に入れるのです。

そうすることでルーの熱さでチーズが良い感じにとろけるのです。

実際にご覧にいれましょう

皿にご飯を入れて

お皿にご飯を入れる

ルーの入る場所にチーズを敷きます。

ルーの入る場所にチーズを置く

ルーをたっぷりかけて

チーズの上から熱々のルーをかける

ゆんつ
ゆんつ

いただきまーす

ルーをすくってみると

ルーの熱さでとろーりと溶けたチーズ

良い感じにチーズがトロッとしています。

この状態で底の方から少しかき混ぜると、カレーの茶色とチーズの白が混ざったマーブルな感じのカレーになるのです。

熱々に温めたルーなら溶けるタイプのチーズじゃなくても簡単に溶けるので、溶けるチーズじゃなくても大丈夫!

チーズの溶け加減はルーの熱さで調節します。

チーズをドロドロに溶かす場合は熱々に。

チーズの形が少し残る感じにしたい場合は、ルーを熱々の一歩手前くらいの熱さにします。

「チーズはルーの下」

ゆんつ
ゆんつ

掛け軸に書いて床の間にでも飾って、

子々孫々まで伝えてください。

それでは、またですー。

雑記
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました