マルタイの「うま!推し 富山ブラックラーメン」食べてみた

食品

こんにちは、ゆんつです。

富山県のご当地ラーメンに「富山ブラック」というラーメンがあるそうです。

ウィキペディアによると「富山ブラック」の味付けの特徴は

肉体労働や運動後の塩分補給、あるいは飯を添えて食べることを意識した味付けであり、総じて塩辛い味付けであることが特徴

なのだそうです。

そんな富山県のご当地ラーメン「富山ブラック」をインスタントラーメンした商品がマルタイから発売されています。

その名も「うま!推し 富山ブラックラーメン」です。

今日は「うま!推し 富山ブラックラーメン」を食べてみたいと思います。

原材料

栄養成分表示

含まれるアレルギー物質

食べてみよう

フタを開けるとこんな感じでした。

かやくは肉そぼろ、かきたま、ねぎです。

熱湯を入れて2分半待ちます。

ゆんつ
ゆんつ

3分じゃないです

完成!

かき混ぜてみると真っ黒いスープになりました。

まずはスープから。

ズズッ

色からわかるように醤油の味が強めの少し塩気の強いスープで、スープの飲み終わりに少しだけコショウの風味がします。

マルタイの商品説明のWEBサイトに

スープは、醤油をベースにポークとチキンの旨味と胡椒の辛味を効かせた、スパイシーなラーメンスープです。

と書かれていましたが、スパイシーというほど胡椒の風味は強くありません。

塩気がやや強めなのでゴクゴク飲むのには適さないスープだと思います。

麺は細麺で歯切れが良いです。

かやくは箸でつまむのが大変なほど小っちゃいです(笑)

ゆんつ
ゆんつ

箸のトレーニングになりそうです

ただ、サイズは小さいですが、それぞれのかやくはしっかりと具材の味がして、その役割を果たしていると思います。

このラーメン。

かなり人を選ぶ味だと思います。

ウィキペディアの富山ブラックの説明に「肉体労働や運動後の塩分補給、あるいは飯を添えて食べることを意識した味付け」と書かれていましたが、そのことが十分に納得ができる塩気の強さでした。

確かにご飯と一緒に食べることで口の中でご飯とスープが混ざって丁度いい塩加減になるんだろうと思います。

ゆんつ
ゆんつ

どんぶり飯と一緒に食べると合いそうです

僕はこのラーメンを単品で食べたので、ちょっと塩気の強さが気になりスープが全部飲めませんでした。

かやくが小さいのはスーパーで100円くらいで売っているカップラーメンなので仕方ないです。

スープの塩気の部分を除けば、他の味は悪くないと思います。

マックスバリュで税抜き98円で買いました。

興味がある方は試してみてください。

それでは、またですー。

コメント