水没して水が入ったタブレットを改善してみた

やってみた

こんにちは、ゆんつです。

僕はSONYの「Xperia Z4 Tablet SGP712」というタブレットを持っています。

ゆんつ
ゆんつ

4年くらい前に購入しました

このタブレット。

防水機能(※IPX5/8相当)があります。

※IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、タブレットデバイスとしての性能を保つ。

※IPX8:常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽にタブレットを静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、タブレットデバイスとしての機能を保つ。

防水機能があるのでお風呂に入る時は必ずこのタブレット持って入りYOUTUBEなどを見ています。

ゆんつ
ゆんつ

僕の楽しいお風呂ライフにかかせません

この前入浴中にうっかり手を滑らせてタブレットを浴槽に「ボチャン!」と落としてしましました。

でも僕は慌てません。

ゆんつ
ゆんつ

防水だから大丈夫

浴槽に沈んだタブレットを拾い上げ、乾いたタオルで水気をふき取りお風呂を出ました。

そしてタブレットの画面を見ると、なんと画面の中に水のシミがあります・・・

背景を白色にすると、画面左側にかなり広範囲にわたって水が入っているのが解ります。

このタブレットも、もう4年以上使っているので防水機能が衰えていたのかもしれません。

ゆんつ
ゆんつ

まあ、これくらいのシミなら気にせずに使うか

画面に水のシミがあるままのタブレットを操作してみると、内部に入り込んだ水が悪さをしているのか、画面を連続でタップしているような状態になりアプリが思うように操作できません。

このような場合は普通なら修理に出すのでしょうが、保証期間がとっくに過ぎているので修理に出せば有償となります。

4年前の機種を有償で修理したいとは思いません。

ゆんつ
ゆんつ

お金をかけずに何とか自分でなおせないかなぁ?

さっそくネットで調べました。

「ジップロック」と「乾燥剤」がいいらしい

スマホやタブレットを水没させて内部に水が入った場合。

ジップロック

乾燥剤

を使うことで改善することがあるみたいです。

具体的な方法は

乾燥剤を入れたジップロックに水が入ってしまったスマホやタブレットを入れて封をする

これだけです(※機器の電源は切っておく)

この状態で数日放置しておくと、乾燥剤が水分を吸ってくれて動作や水のシミが改善することがあるらしいです。

ゆんつ
ゆんつ

やってみよう

乾燥剤です。

このためにわざわざ買ったのではなく、クッキーなどのお菓子に入っていたものが家に保存してあったのでそれを使います。

乾燥剤が多い方が早く水を吸ってくれそうな気がするので2つ入れてみます。

ジップロックは持っていないので、ジップロックと同じような機能を持つダイソーで売られている「フリーザーバッグ」を使います。

乾燥剤を入れた「フリーザーバッグ」に電源を切ったタブレットを入れてキッチリと封をしました。

この状態のまま放置します。

経過観察

時系列でどのようにタブレットが変化したかを見ていきます。

1日後

保存材を入れた「フリーザーバッグ」にタブレットを入れてから約1日が経過しました。

電源を入れてみます。

昨日とほどんど変わってないね

見た目はほとんど変わっていませんが、とても大きな変化があったのです。

内部の水分により「連続タップ」のような状態になって僕のタップをほとんど受け付けてくれない状態が改善したのです!

タブレットは僕のタップを正常に受け付けてくれるようになり、操作に支障が出ることはなくなりました。

2日後

画像で見るとあまり変化が無いように感じますが、ハッキリしたシミ以外の小さなシミは大分薄くなっています。

3日後

くっきりしてた水のシミが薄くなってきてない?

ゆんつ
ゆんつ

うん

はっきりと水のシミが薄くなってきているのがわかります。

4日後

ゆんつ
ゆんつ

どんどんシミが薄くなってきます

5日後

6日後

7日後

これ以上の改善はなさそうなので、この日をもって「フリーザーバッグ」に入れるのは止めました。

水没直後と7日後の変化は以下のような感じです。

水没直後

乾燥剤を入れた「フリーザーバッグ」に入れて7日後

1週間で随分と改善したと思います。

乾燥剤とフリーザーバッグのお陰です。

ゆんつ
ゆんつ

ありがとう、フリーザーバッグ!

ありがとう、乾燥剤!

乾燥剤の代わりにお米を入れる方法もあるみたい

今回、僕はフリーザーバッグに乾燥剤を入れましたが、お米(生米)をジップロックなどの密封できる袋に入れて、そこにタブレットやスマホを入れるという方法もあるみたいです。

これも乾燥剤と同様、お米がスマホやタブレットの中に入った水分を吸収してくれるという原理のようです。

またお米と乾燥剤を両方入れて、乾燥の効果がアップするのを狙うという方法もあるみたいです。

まとめ

水没して内部に水が入ってしまった僕のタブレット。

乾燥剤を入れたフリーザーバッグに入れて封をしておいたら、約1日で操作性が改善し、1週間で水による画面のシミが大分改善しました。

現在はシミがほんの少し残っていますが全然気にならない程度で、水没させる前と同様に快適にタブレットを使えるようになりました。

タブレットやスマホが水没して、中に水が入ってしまった場合。

ダメもとで乾燥剤やお米を入れた袋に入れて密封しておけば、ひょっとすると改善するかもしれません。

ゆんつ
ゆんつ

僕は改善しました

乾燥剤もフリーザーバッグもダイソーで売っているので簡単に試すことが出来ます。

ただし、このような方法を用いることで逆に修理が遅れて完全に故障してしまうことも考えられるので、その辺りは覚悟してやらないといけません。

ゆんつ
ゆんつ

僕は壊れてもいいと思ったのでやりました

もし試してみる場合は自己責任でお願いします。

それでは、またー。

コメント