ドラクエウォークもう飽きた

雑記

こんにちは、ゆんつです。

僕は去年の10月くらいからスマホアプリの「ドラクエウォーク」という位置ゲームをやっています。

ドラクエウォークには各都道府県にお土産というアイテムがあり、観光名所にあるランドマークをタップすると入手できるようになっています。

先日、北九州市小倉に行く用事がありました。

小倉はドラクエウォークのお土産がゲットできる場所なのです。

ランドマークは「小倉城」。

小倉城にいくと、小倉のお土産「もつ鍋」が手に入るのです。

ランドマークをタップしてご当地クエスト開放し

目的地で「もつ鍋」ゲット!

これで九州のお土産が1つ埋まりました。

良かったね

もう飽きた

小倉のお土産「もつ鍋」を手に入れておいて言うのもなんなのですが、実はもうドラクエウォークには飽きています(笑)

何だそれ!

ドラクエウォークはほとんど変化のないゲームです。

ゆんつ
ゆんつ

毎日毎日同じことの繰り返し

「ゲームというのはそんなものだ」と言われれば確かにそうなのですが、本当に変化がないのです。

ストーリーをクリアしてしまうとレアなアイテムやモンスターの「こころ」を手に入れるというくらいしかやることがありません。

僕の友達も去年の10月ごろは何人かプレイしていましたが全員飽きてしまい、今年になってもやっているのは仲間内で僕1人になってしまいました。

ゲーム内で人との関りがほとんどないのも飽きを加速させました。

ドラクエウォークには「メガモンスターの討伐」という、ほかのプレイヤー(最大8人)と協力して強い敵と戦うイベントがあります。

でも田舎では全然人が集まりません。

僕は10月からプレイしてますが、見知らぬ誰かと協力して戦ったのはたったの1回しかありません。

田舎ではプレイ人口も少なく、メガモンスターが出現する場所に人が集まらないのです

1人でメガモンスターと戦うと倒すのに時間がかかって大変です。

地元にあるお客さんが多い商業施設に出現するメガモンスターでも誰も参加せずに1人で戦うことばかりなので、いつしかメガモンスターの討伐はやらなくなっていました。

誰と協力するでもなく競うでもなく、毎日1人で淡々とプレイする日々。

友達もやめてしまったので、ゲームについて身近な人と話すこともできません。

年明けくらいから

ゆんつ
ゆんつ

なんか、つまんないな

という思いが強くなり、2月になってからはログインボーナスをもらうためだけにログインする日も出てきました。

そして最近になって

ゆんつ
ゆんつ

もう、やめよう

という気持ちが強くなりました。

同じことを繰り返すことが苦痛になってきたのです。

そんな気持ちで続けても時間の無駄です。

といわけで引退です

というわけで、ドラクエウォークを引退します。

2019年の10月から始めたので約4か月遊べました。

ドラクエウォークのおかげでこの4か月間は本当によく歩きました(最後の1か月は飽きてきたので、それまでより歩かなくなっていましたが)

ゆんつ
ゆんつ

いい運動になりました

ゲームを進めながら足腰が丈夫になり、健康になれたのでプレイしてよかったと思います。

田舎のような人の少ない場所でも都会と同じようにほかのプレイヤーと協力できるシステムだったらもっと面白かったんじゃないかなあと思います。

リアルタイムで人と協力したり、競ったりできないゲームは僕には合わないということがよくわかりました。

まあ僕は無課金で遊ばせてもらったので大きなことは言えませんけどね。

遊ばせてくれたメーカーさんには「ありがとう」と言いたいです。

ゆんつ
ゆんつ

ありがとうございました

ドラクエウォークは近々あたらしいストーリーが追加されるようです。

プレイしている人は楽しみながら頑張ってください。

それでは、またー。

コメント