佐川急便を装った詐欺SMSがきたよ

雑記

こんにちは、ゆんつです。

つい先日、SMSにこんなメッセージが届きました。

僕の家に宅配便の荷物を持ってきたけど、不在だったので持ち帰ったという内容のメッセージです。

このメッセージを見た瞬間にわかりました。

ゆんつ
ゆんつ

佐川急便を騙った詐欺メッセージだ

数か月前。

知り合いのスマホにこれと同じような内容のSMSが届いたので、ネットで調べたことがありました。

その時に、このメッセージはフィッシングサイトに誘導する詐欺メッセージであることを知りました。

ゆんつ
ゆんつ

詐欺だな

とすぐにわかったので、メッセージを破棄しようと思いました。

でも、どんなサイトにつながるのか興味があったのでセキュリティ対策をしっかりしているPCから該当のURLにアクセスしてみました。

フィッシングサイトはこんなページでした

これは本物の佐川急便の公式サイトのトップページ。

そして次の画像は佐川急便を騙ったフィッシングサイトのページ。

細部に多少の違いはありますが、パッと見ほとんど同じように作られているのが分かります。

よく似てるねえ

ゆんつ
ゆんつ

織田裕二の顔なんてどっちもそっくりだよ

当たり前だ!

ただ本物の佐川急便のトップページとフィッシングサイトが大きく違うのは、フィッシングサイトをスクロールさせると「お知らせ」や「ニュース」ではなく、「設定マニュアル」という提供元不明のアプリをインストールするための方法が長々と書かれています。

ゆんつ
ゆんつ

説明文もフォントも怪しさ満点

スマホでアクセスした場合

今回はPCでアクセスしましたが、もしこのページにスマホでアクセスした場合。

一例として以下のようなことが起きるみたいです。

iPhoneの場合 → Apple IDとパスワードの入力画面になり、入力した場合にはApple IDとパスワードが抜き取られる
Androidの場合 → アプリケーションのダウンロードが促され、ダウンロードしてしまうと今回届いたSMSと同じ内容のSMSが自分のスマホから送信される

怖いなぁ

佐川急便も注意喚起してます

佐川急便の公式サイトでもこのような偽のメッセージによるフィッシング詐欺の注意喚起をしています。

佐川急便を装った迷惑メールにご注意くださ...│お知らせ│佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>

そして今回のSMSも事例の1つとして示されています。

ちなみに佐川急便は荷物の集配についてショートメール(SMS)で案内することないそうです。

引用元:佐川急便HP

怪しいURLは開かないが一番の対策

メールにしろSMSにしろ身に覚えのない怪しいURLは開かないこと。

防衛策はこれに尽きると思います。

メッセージが届いたからと言って反射的にURLをタップせずにしっかりとURLを確認し、ちょっとでも「おかしい」と感じたらすぐにメッセージを捨ててしまいましょう。

ゆんつ
ゆんつ

君子危うきに近寄らずです

といわけで、僕もメッセージは消去しました。

お互いに詐欺に引っかからないように気を付けて生活しましょう。

それではまたですー。

コメント