YouTubeで習得したペペロンチーノが美味い!

料理

こんにちは、ゆんつです。

簡単に夕食を作りたいとき。

僕はよくパスタ料理を作ります。

そのパスタ料理の中でも僕が作るのが苦手だったのがペペロンチーノ。

オリーブオイルとニンニクと鷹の爪を使って作るオーソドックスなペペロンチーノなのですが、出来上がりを食べてみると、

ゆんつ
ゆんつ

あら?

と感じるような、一味足りないような抜けた味になってしまうのです。

いろんなレシピを試してみましたが、なかなか理想の味にたどり着けません。

あきらめかけたころに見つけたのがYouTubeで見つけたこのレシピ。

家庭で簡単な ペペロンチーノ の作り方

洋食屋さんが教えてくれる、家庭で簡単に出来るペペロンチーノ。

このレシピの動画を見ながら作ってみたら、とても美味しいペペロンチーノが出来て今では僕の定番の一品となっています。

今日はYouTubeで覚えた簡単に作れるペペロンチーノをご紹介します。

材料(2人分)

パスタ 150g

バター 10g

パセリ 適量

ニンニク 1かけ

鷹の爪 1本

黒こしょう 適量

ほんだし 小さじ1

オリーブオイル 大さじ2

パスタのゆで汁 70cc

※材料の分量は動画のレシピを少し自分流にアレンジしています

手順

麺を茹でる

麺を所定の時間茹でます。

麺を茹でる

鷹の爪とニンニクを軽く炒める

フライパンにオリーブオイルと鷹の爪とニンニクを入れます。

オリーブオイルでにんにくとタカの爪を炒める

そしてコンロに火をつけ(弱火)ニンニクの香りが出るまで炒めます。

にんにくを焦がさないように炒める

ゆんつ
ゆんつ

ニンニクを焦がさないようにね

ニンニクから香りが出たら、いったん火を止めます。

その他の材料を入れる

フライパンの火をとめた状態でコショウとパセリとバターとほんだしを入れます。

フライパンの火をてコショウとパセリとバターとほんだしを入れる

パスタとゆで汁などを絡める

茹で上がった麺をフライパンに入れます。

茹でた麺をフライパンに入れる

そして、パスタのゆで汁を70cc入れます。

そしたら、コンロの火を強火にして麺とゆで汁やほんだしなどとサッと絡めます。

麺とゆで汁やほんだしを絡める

ペペロンチーノ完成

これで完成です!

食べよう

早速食べましょう。

ペペロンチーノ

このペペロンチーノ。

本当に美味しいんです。

ペペロンチーノ

オリーブオイルとニンニクの香りに、ほどよくコクがプラスされて後を引く味になっています。

きっと、バターとほんだしがいい仕事をしてくれているんだと思います。

ほんだしを入れるとカツオの香りがしそうな気がしますが、カツオの香りは全然せずコクとうま味だけが追加されています。

いままでいろんなレシピで作ってみましたが、このペペロンチーノが一番味がしっかりしててコクがあって美味しい!

変なお店で食べるよりも美味しいので、もし皆さんも興味があったらやってみてください。

作って食べてみたらきっとこう言うはずです。

ゆんつ
ゆんつ

とってもオイチーノ!

と。

言わねーよ

それでは、またー。

コメント