枯れそうな金のなる木を救いたいので挿し木してみた

枯れそうな金のなる木を救いたいので挿し木してみた園芸

こんにちは、ゆんつです。

僕の家には「金のなる木」があります。

枯れそうな金のなる木

この金のなる木。

以前はとても元気だったのですが、最近すっかり元気がありません。

元気な時は葉にふっくらとしたハリとツヤがあったのですが、現在はペタンとしてしまい色がくすんだような感じです。

枯れそうな金のなる木は葉にツヤとハリがない

枝もとても折れやすくなっており、切断面を見ると見てみると穴が開いて黒ずんでおり、まるで腐ったみたいな状態です。

枯れそうな金のなる木は枝がとても折れやすく、切断面に穴が開いている

明らかに普通の状態ではありません!

ただ、唯一の救いはこの部分。

枯れそうな金のなる木の救いは、枝分かれした元気な枝

脇から伸びたこの部分だけは葉にみずみずしさがあって厚みがあり、元気なときとまったく変わりません。

みずみずしく、厚みのある葉

もし、何もせずにこのままにしておいたら、この元気な部分もいずれダメになってしまうような気がします。

ゆんつ
ゆんつ

なんとかしなきゃ!

そこで、元気な部分を切り離して挿し木にし、金のなる木の生き残りを図りたいと思います。

今回は

金のなる木を挿し木する

に挑戦してみたいと思います!

金のなる木を挿し木する

金のなる木の元気な枝を採取して、その枝を挿し木にします。

ちなみに、金のなる木を挿し木にするのに適切な時期は4月~10月らしいですが、今回挿し木したのは11月初旬です。

金のなる木の育て方-みんなの趣味の園芸NHK出版
金のなる木の育て方を解説します。〔栽培環境・日当たり・置き場〕鉢植えは、1年を通じて日なたに置きましょう。日当たりが悪い場所では緑が濃くなりますが、間のびして育ちます。春から秋は戸外に置き、冬は霜が降りる前に室内に取り込み、3℃以上を保ちま...

枝を採取する

節目になっている部分からハサミで切断して健康な枝を採取しました。

金のなる木の節目から挿し木用の部分を切り取る

挿し木用に切り取った金のなる木

挿し木にする枝は、土に挿す前に数日間乾燥させたほうが良いみたいですが、今回は乾燥させずに挿し木したいと思います。

挿し木の用土

金のなる木を育てるための用土について調べてみると、

  • 多肉植物の土
  • 赤玉土5:腐葉土3:パーライト2
  • 赤玉土4:川砂4:腐葉土2

などを使うのが良いみたいです。

上記のことを頭に入れてホームセンターに行ってみると、タイミングの良いことに金のなる木向けの用土が売られていたので買ってきました。

金のなる木用の用土

ゆんつ
ゆんつ

グッドタイミング!

この土を挿し木に使いたいと思います。

挿し木する

ポットに土を入れて、そこに金のなる木から採取した枝を挿します。

挿し木した金のなる木

挿し木した金のなる木

ネットで調べたところ、いろんなサイトで「金のなる木を挿し木する場合、根が出るまでは水はあげないほうがいい」と書かれていたので、水はあげずに根が出るのを待ちたいと思います。

ゆんつ
ゆんつ

がんばれー

根が出ない・・・

挿し木してから約1か月ちょっとが経過しました。

挿し木をしてから、水は一切あげていませんが、挿し木をした金のなる木は枯れることもなく元気です。

挿し木して約1か月ちょっとが経過した金のなる木

そろそろ根が出ているでしょうか?

チェックしてみましょう。

金のなる木を挿し木して1か月ちょっと経過したが、根は出ていなかった

金のなる木を挿し木して1か月ちょっと経過したが、根は出ていなかった

全然根が出てない・・・・

1か月以上経過したのに全く根が出ていません。

ゆんつ
ゆんつ

うーん・・・

あらら

とりあえず、金のなる木を再度ポットに戻し、1か月以上水をあげていなかったので底から流れ出るくらい水をあげました。

これからは、土が乾いたら水をあげて様子を見ようと思います。

根が出た!

金のなる木を挿し木して約3か月が経過しました。

挿し木をした金のなる木は相変わらず元気です。

挿し木して約3か月経過した金のなる木

もうそろそろ根が出たでしょうか?

いったんポットから掘り出して確認してみましょう。

金のなる木を挿し木して約3か月経過したらで根が出てた!

おっ!

金のなる木を挿し木して約3か月経過したらで根が出てた!

可愛らしい根がチョロチョロと出ています!

一時はどうなることかと思いましたが、どうやら挿し木は上手くいったようです!

ゆんつ
ゆんつ

やったぜ!

あとは、成長を待つだけです!

大きくなるといいな

というわけで、金のなる木の挿し木に挑戦し、多少時間はかかりましたが成功しました。

園芸系サイトの多くで「挿し木をして約1か月で発根する」と書かれていたので、挿し木から1か月目に確認して根が出ていなかったときは

ゆんつ
ゆんつ

失敗したかな?

と思いましたが、結果的に上手くいって良かったです。

1か月目に根が出なかった時。

何十年も金のなる木を育てている祖母に聞いてみたところ

ばあちゃん
ばあちゃん

金のなる木は強いけん、ときどき水をやってほったらかしとけば、いつかは根が付くよ

と言っていたのですが、その通りの結果となりました。

ゆんつ
ゆんつ

流石ばあちゃん!

今回の結果だけでは何とも言えませんが、水をあげても挿し木の成功率には大して影響しないんじゃないかなと今は思っています。

うまく根付いたので、これからグングン大きくなってくれることを願います。

今後は、成長具合を定期的に追記していきたいと思います。

それでは、またー。

コメント