※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

賞味期限が1年以上前のチーズ食べてみた!

賞味期限が1年以上前のチーズ食べてみた!やってみた

こんにちは、ゆんつです。

先日、冷蔵庫を整理していたら、奥の方から購入したもののすっかり存在を忘れていたスライスチーズが出てきました。

賞味期限が1年以上前のスライスチーズ

このチーズを発見したのは2024年1月14日。

スライスチーズの賞味期限は2022年9月8日(発見日は2024年1月14日)

チーズの賞味期限は2022年9月8日です。

ゆんつ
ゆんつ

賞味期限が約1年4か月前に切れています

購入した状態のままなので、パッケージの封は空けていません。

チーズを発見して賞味期限を確認した瞬間

ゆんつ
ゆんつ

あーあ、勿体ないけど捨てないとなぁ

と思いましたが、すぐに

ゆんつ
ゆんつ

チーズは発酵食品だし封も開けてないから、まだ食べられるんじゃね?

という考えが浮かんできました。

状態チェック

とりあえずパッケージの封を開けて、チーズの状態を確認します。

賞味期限が1年4か月前のスライスチーズ外観

賞味期限を約1年4か月すぎたチーズにはカビなどは生えておらず、香りも普通のチーズと同じ。

賞味期限が1年4か月前のスライスチーズはカビも生えておらず、香りや柔らかさも異常なし

柔らかさも失われておらず、普通のスライスチーズと同じ柔らかさです。

外見や香り、柔らかさからは、チーズはまったく傷んでいるようには感じませんでした。

食べてみよう

チーズが傷んでいる様子がなかったので、賞味期限が1年以上前のチーズを食べてみることにしました。

チーズは柔らくて味も美味しく、賞味期限内に食べたときと同じ食感と味。

ゆんつ
ゆんつ

うまい!

味や食感に問題がないことがわかったので、朝食時にパンに乗せて毎日1枚ずつ食べることにしました。

賞味期限が1年4か月前のスライスチーズをパンに乗せて食べる!

それにより、賞味期限が1年以上前のスライスチーズは1週間で無くなりました!

ゆんつ
ゆんつ

ごっそさん!

体調も問題なし!

というわけで、賞味期限が1年以上前のチーズを食べてみました。

チーズは普通に美味しくて食感も良く、食べたあとの体調にも変化はありませんでした。

おそらく

パッケージの封を切っていなかった

というのが、賞味期限から1年以上経過してもチーズが傷まなかった原因なのかなあと思います。

あと、もう1つの可能性としては

僕の胃腸が丈夫なだけ!

という可能性もあります(笑)

いずれにしても僕はお腹を壊しても自己責任という覚悟で食べたので、皆さんは賞味期限が過ぎた食べ物は廃棄するようにしてください。

ちなみに、以前に15年前の冷凍パイ生地を食べたこともあります(笑)

それでは、またー。

コメント