我が家の山椒

園芸

こんにちは、ゆんつです。

皆さんこの木がなんだかわかりますか?

これは山椒の木です。

2年ほど前に人から頂いて育てています。

春になると鮮やかな緑の葉っぱを出して目を楽しませてくれて、

さわやかな香りで食卓を賑わせてくれます。

今日はこの山椒の木について書きたいと思います。

犬山椒と間違わないようにね

山椒に似ているものに犬山椒というものがあります。

犬山椒は名前こそ山椒になっていますが、形が似ているだけで山椒の香りもしない全く違うものです。

山椒か犬山椒かの見分けは葉っぱと棘で区別します。

山椒は葉も棘も対で出ます。

犬山椒は葉も棘も互い違いで出てきます。

画像を見て下さい。

犬山椒ではないので、棘も葉っぱも対に出ていることがわかります。

ホームセンターとかで売ってる苗は大丈夫でしょうが、野山に生えてる犬山椒を山椒と間違えないように注意してください。

雄雌

山椒には雄と雌があります(朝倉山椒というのだけは雄雌同種で1株だけで実がなるそうです)

僕の家にある山椒が雄雌どちらかはわかりませんが、朝倉山椒ではない(朝倉山椒には棘がありません)ので1鉢だけでは当然実が成りません。

山椒の実が欲しいなら、朝倉山椒を手に入れるか、雄雌一緒に揃えましょう。

青虫に気をつけろ

去年山椒の葉が一晩で半分以上無くなっていました。

犯人は犯行現場のそばにいました。

青虫です。

しかも僕が発見した時もムシャムシャ食べていました。

直ぐに駆除しましたが、それ程大きくない青虫が山椒の木の半分もの葉っぱを食べてしまうことにびっくりしました。

今年も青虫だけには葉を食われないように、朝と夜チェックしています。

冬になったら

山椒は冬になると葉が全部落ちてまるで枯れ木のようになります。

この山椒も冬の間はもう2度と緑の葉は出ないんじゃないかと思うような見た目でした。

でも、4月の初旬から緑の葉が徐々に開くようになり、今では葉が沢山出ています。

くれぐれも枯れたと思って水やりをやめたり、捨てたりしないようにしましょう。

僕の山椒の使い方

山椒味噌

山椒の葉を数枚とってすり鉢に入れます。

すりこぎでゴーリゴリすりつぶして、味噌とみりんを適量入れて混ぜ合わせると山椒味噌の完成です。

なすびを焼いて山椒味噌をぬります。

山椒の香りがナスによく合って春ならではの味だと思います。

お吸い物に

これはわかめとタケノコで作った若竹汁というお吸い物です。

このままで飲んでも美味しいですが、ここに山椒の葉をいれるとグンと風味が良くなります。

入れる時は葉っぱを手のひらでパンと叩いてから入れましょう。

炊き込みご飯に添えて

炊き込みご飯に山椒をそえると、見た目も香りもいいですよ。

煮物に

タケノコの土佐煮です。

 

これ以外にも魚を煮る時に入れたり、焼き魚に添えたり等山椒の葉の使い道は広いです。

僕にとって春の訪れを視覚で感じるのが桜で、味覚で感じるのが山椒です。

まだ家この山椒が来てから2年程しか経っていませんが、もっともっと大きく育ってほしいです。

皆さんも山椒を育ててみませんか?

一株あるといろいろと料理に使えて便利ですよ。

それでは、またですー。

→山椒の苗をAmazonで探すにはこちらから

→山椒の苗を楽天市場で探すにはこちらから

コメント