2016年行ってよかった道の駅1位の「道の駅北浦街道豊北」に行ってきた

行ってみた

こんにちは、ゆんつです。

僕の住んでいる山口県にはいくつか道の駅があるんですが、その中でも「2016年行ってよかった道の駅ランキング」1位の道の駅があります。

それが、ここ。

「道の駅北浦街道 豊北」です。

道の駅北浦街道ほうほく|山口県下関市豊北町

この道の駅では地元で採れた新鮮な魚を食べたり、買ったりすることができます。

この道の駅の近くには絶景で名高い角島大橋もあるため、大変人気がある道の駅です。

今日はこの道の駅についてレポートします。

何はともあれご飯を食べよう

わくわく亭という海を眺めながら食事ができる食堂があるのでそこでご飯を食べます。

この道の駅にきたらここでご飯を食べることを心からお勧めします。

地元で採れた魚を使っているので本当に美味しいです。

食券性なので先に食券を買って席に着きます。

今回は平日に行ったのでわりとスムーズに席に着くことが出来ましたが、土日のお昼時は席が空くのを待たなければならない位人気があります。

その日の魚の産地が示されてるのが親切ですね。

窓際の席に座るとこんな感じで景色を眺めながら食事ができます。

イカ丼とアジフライ定食と海鮮丼とからあげ定食を注文しました。

セルフサービスなので食券に記載されている番号の呼び出しがあったら自分で取りに行きます。

イカ丼です。

値段は1,830円。

丼の上に特産品のイカ刺しがびっしりと敷き詰められています。

タレをかけていただきまーす。

イカが甘くてむっちりコリコリしてて美味い!

近くに特牛(「こっとい」と読みます)と言うイカの名産地があるんですが、そこのイカなので当然のように美味いです。

ザル豆腐が付いてるんですがこれも豆の味が濃くてうまい。

ちなみにお醤油は地元のお醤油です。

味噌汁は海藻(もずくかな?)が入ったシンプルな味噌汁ですが、ほっとするような優しい味です。

そしてアジフライ定食。

値段は900円。

揚げたてアツアツのアジフライが2枚。

タルタルソースを付けてかぶりつくと、外はサクッとしてて中はホックホクです。

アジが新鮮なので全く臭みがありません。

ご飯が進みます。

おまかせ海鮮丼です。

色々な魚のお刺身が丼に綺麗に盛り付けられています。

値段は1800円。

これもタレをかけていただきます。

魚が新鮮なので刺身がコリコリしてて生臭さが全くありません。

色々な種類の魚を食べることが出来るので、色んな魚のお刺身が食べたい人にお勧めです。

唐揚げ定食

値段は900円。

「魚の美味しい場所で唐揚げ食べなくても」と思われそうですが、ここの唐揚げは肉が締まっていて味付けも美味しいのです。

唐揚げだけ単品で注文することも出来るので魚系の定食や丼を各自注文して、唐揚げは単品で頼んで皆でつつくというのがお勧めです。

ちなみに定食の場合はご飯と味噌汁がおかわり自由です。

定食を頼んだ人はきっちり両方おかわりしました。

お腹いっぱいで大満足です。

今回は注文しませんでしたが、アラ炊き定食という炊いた魚のアラがお皿に山盛りになった定食も美味しくてボリュームがあるのでお勧めです。

ただし売り切れるのも早いので、14時過ぎとかだと「売り切れ」の張り紙が貼られてたりします。

わくわく亭のメニューのリンク

景色も見よう

屋外に出るとデッキがあり遠くに角島大橋が見えるんですが、あいにくこの日は雨模様の曇り空。

角島大橋みえますか?

見えませんよね。囲んだあたりが角島大橋です。

天気のいい日には海も綺麗で橋も見える最高のロケーションなんですがこの日は残念でした。

晴れた日にはこんな感じで見えます。

カメラの性能が悪いので晴れてるのに橋ほとんど見えてませんが肉眼で見るとはっきり見えます。

デッキにはイメージキャラクターの「ほっくん」というひょうたんを逆さにしたようなのがいます。

となりにはニコニコ動画の顔出し看板もあるので、記念撮影にいかがでしょうか?

買い物しよう

買い物スペースでは地元の特産品や新鮮な魚、野菜が沢山売られています。

お土産を買う場合はあちこち色んな所に行かなくても、この道の駅で済んでしまうくらいの品揃えです。

ほっくんのお菓子もあるよ。

僕はまだ食べたことないけど。

地元の名産品や特産品

各種お土産

地酒もあります。

奥の方に進むとお魚が沢山。

特産品のイカ

地元で採れた活きの良い魚や貝

一番奥には水槽があって、この日はイカとアラという魚が泳いでました。

海産物の加工品も沢山あります

美味しい魚を使った寿司やお弁当もあります。

わくわく亭の近くの窓際にテーブルや椅子があるので、景色を見ながらここで買った寿司や弁当を食べることができます。

魚だけじゃなく野菜だってあります

地元でとれた野菜が大体100円~200円位で買えます。

パンもあるよ

僕のおすすめはスターブレッドというパンのミルク味です。

ふわっとして美味しいのでここに来ると必ず買って帰ります。

こんな感じで色々なものがあるので見て回るだけで結構楽しいです。

買った品物はクール便で送れますので、観光ついでの買い物も安心です。

パン屋もあります

わくわく亭と買い物スペースの中間には小さくてかわいらしい「ラメール」というパン屋もあります。

塩バターパンが1番人気らしいです。

クリームパンと塩バターパンを買ってみました。

クリームパンにはあの「ほっくん」がいます。

クリームが甘すぎず食べやすい。

塩バターパンはサクサクして塩気が強くなくこちらも食べやすいです。

このお店でパンを買ったのは初めてなんですが、優しい味の美味しいパンでした。

見逃されがちなスポット

道の駅の外のトイレの隣に和久古墳という小さな古墳があります。

道の駅に夢中になりすぎて、この古墳は割と無視されがちです。

でもこの古墳から見る景色もまた良いのです。

今回は曇っているのでこんな感じ。

晴れた日はこんな感じです。

これもカメラの性能のせいで晴れてるのに橋がほとんど見えてませんが、肉眼ならかなりはっきり見ることができます。

デッキよりも高い位置から見下ろす感じで海が見られて、なおかつ人が少ないので落ち着いて周りの景色がみられます。

ほんの少し歩くだけなので是非登ってみて下さい。

地元民の僕からのアドバイス

この道の駅は1位になっただけあって土日祝日はとても混みます。

特に行楽シーズンや海水浴シーズンは角島大橋や近隣の海水浴場に行く人たちもこぞって来るので、駐車場に駐車するために結構待たなければならなかったり、食事をするのに空きテーブルを待たなければなりません。

なので、待たずに駐車場に停められて、ゆっくりご飯を食べてゆっくり買い物を楽しみたい人は平日に行くのがお勧めです。

ただし平日は定休日の場合もあるのでホームページでカレンダーをよく確認してください。

逆にイベントは人がたくさん来る週末にあるので、イベントを楽しみたい場合は週末に行くのが良いです。

僕は以前サザエのつかみどりのイベントに参加したことがあります。

手が小さいのであまりとれませんでしたが楽しかったです。

イベントの内容や日時も道の駅のホームページにあるので確認してみて下さい。

「道の駅北浦街道 豊北」と「角島大橋」は他県の友達を連れて行くと絶対に喜んでくれるので、ハズレのない観光地としてとてもおススメです。

もし山口県に来ることがあったら是非立ち寄ってみて下さい。

それでは、またですー。

コメント