続・スラッグ

ブログ関連

こんにちは、ゆんつです。

僕は先日「スラッグ」についての記事を書きました。

スラッグとは何ぞや?
こんにちは、ゆんつです。 最近ブログをいじるのがとても楽しくなってきました。 僕のブログのカテゴリーはこんな感じになってます。 なんの計画性もなくその場の思い付きで作ったカテゴリーです。 ブログを始めて半

勢いでブログを始めてしまった僕はカテゴリーのスラッグを設定しておらず日本語のカテゴリー名がそのままスラッグになってしまってました。

スラッグに日本語を使うと日本語の部分がエンコードされて長ったらしいURLになったりグーグルの評価的にも色々と良くないらしいので、これらを全て半角英数字に変更しさらに変更前のURLでも新しいURLのページに飛べるように転送の設定もしました。

この作業を終えた数日後自分のブログをチェックしてた僕の目に衝撃的な光景が飛び込んできました。

各記事の一番下にはタグというものがあります。

そして、そのURLを確認してみると、カテゴリの時の様にURLの一番最後が日本語になっています。

「ひょっとして!」と思いタグのページで確認すると。

やっぱり・・・

カテゴリ同様タグにもスラッグが存在し、最初の設定の時にスラッグを設定しなかったのでタグ名の日本語がそのままスラッグになっています。

もう嫌だ・・・

またあの修正作業を繰り返すのか・・・

スポンサーリンク

そもそもタグって何なんだろう?

僕はカテゴリーは何となくわかりますが、タグについては全く解らないのでとりあえずカテゴリーと同名のタグを付けるようにしています。

作業の前にタグの意味を調べてみることにしました。

ネットで検索するとカテゴリーとタグの違いについて沢山のページが引っかかります。

そのようなページをいくつか読んでみて僕はこういう風に理解しました。

カテゴリーは同じジャンルごとにひとまとめにするもので必ず設定が必要。

タグは頻出キーワードごとにひとまとめにするもので設定は任意。

僕の解釈なので間違ってるかもしれません(笑)

タグって使う?

ここで僕にもう一つ疑問が生まれました。

僕は人のブログを見る時に、カテゴリーをクリックすることはありますが、タグをクリックすることはありません。

そりゃそうです。

タグの意味すら解ってなかったんだから。

僕は自分のブログにこれまでなんとなくタグを設定していましたが、そもそも僕のブログにタグは必要なんでしょうか?

それどころか僕のブログ自体必要なんでしょうか?

さらにいうと僕は地球に必要なんでしょうか?

まあこれは考えると深い闇にはまってしまうのでここではやめておきます。

カテゴリは必ず無いといけない(カテゴリを設定しないと未分類に入れられてしまう)ようですが、タグは付けるのもつけないのも任意なのです。

決めました

タグ削除したろ。

僕のブログにタグは必要ないので削除することにしました。

理由は色々あって一言で言うのが難しいのですが、簡単に言うとカテゴリーのスラッグ変更をしたときにやった作業をもうやりたくない僕のブログではタグによるメリットがあると思えないからです。

キーワードで分類しなくてもカテゴリーで分けることで充分な気がします。

全部消してやりました。

ブログを確認すると記事の下部にあったタグがきれいさっぱり無くなっています。

今後タグの必要性を感じたら、その時はきちんとスラッグを半角英数字で設定しようと思います。

それでは、またですー。

ブログ関連
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました