とろーりチーズチキン食べてみた

食品

こんにちは、ゆんつです。

皆さんはコンビニで買い物をした時に無駄な買い物はせずレジを済ませてサッとお店を出られますか?

僕は無理です。

かなりの確率でレジ付近にあるおでんや肉まん、ホットスナックなどのついで買いをしてしまいます。

昨日もレジで会計をしてもらってる最中ふとレジ横のホットスナックを見ると「とろーりチーズチキン新発売」の文字が目に入りました。

僕は新発売と聞くと買わずにおれないのです。

僕は迷うことなく「とろーりチーズチキンも下さい」と口走っていました。

ということで今日はとろーりチーズチキンについて書きます。

スポンサーリンク

食べてみよう

袋から出してみるとこんな感じです。

ちなみに袋にはミシン目が入っているので、その部分を破ることで手づかみで手を汚さずに食べることが出来ます。

見た目は完全に揚げ鶏ですね。

僕はセブンイレブンの揚げ鶏は程よいジューシーさで好きです。

セブンイレブン以外のコンビニにも名称は違ってもこういう揚げ鶏系のホットスナックがありますが、コンビニによってはジューシーといいながら噛むとジューシーどころかギトギトした油が口に流れ出てくるようなものもあります。

まあファミチキのことなんですけどね。

でもセブンイレブンの揚げ鶏はそのようなことは無くジューシーさが程よいので好きなのです。

とろーりチーズチキンはベースは揚げ鶏で、衣と中の鶏肉の間にとろけるチーズをサンドしているというものです。

真ん中から切ってみると、チキンがまだ温かいのでちゃんと間に挟まれたチーズがとろけています。

少し衣をはがしてみるとちゃんと奥の方までチーズが入っていました。

肉を肉の間にチーズを入れるのはありがちですが、衣と肉の間にチーズが入ってるのは珍しい気がします。

温かいうちに頂きます。

パクッ

衣がサクっとしてて肉にも適度な弾力があって噛み心地が良いです。

そして衣と肉の間のチーズがほどよく溶けて、香ばしい衣とちょっと濃い目のチーズの味とシンプルなチキンの味が良くマッチしています。

溶けたチーズが好きなこともあってとても美味い。

僕は一口食べただけで普通の揚げ鶏よりもとろーりチーズチキンの方が好きになってしまいました。

食べ方のポイントはチーズがトロトロの温かいうちに食べるということでしょうか。

多分冷えると固まって味が落ちてしまうと思います。

このとろーりチーズチキン。

僕の個人的な感想では最近発売されたホットスナックで1番美味しいと思います。

販売地域は栃木、茨城、岡山除く中国地方と地域限定のようですが、もし機会があれば試してみて欲しい一品です。

価格は税込198円で、カロリーは200キロカロリーとなっております。

それでは、またですー。

食品
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました