雑記

こんにちは、ゆんつです。

「無くて七癖」という言葉があります。

これはどんな人にでも大なり小なり癖があるということわざです。

そして癖というのは自分では中々気づきづらいものです。

人から指摘されて初めて気づくことが多いです。

僕も昔から指摘されている癖があります。

でもずっと治りません。

今日はこんな僕の一番ひどい癖について書きたいと思います。

スポンサーリンク

マジで?

僕の一番ひどい癖は、会話中にやたらと「マジで?」と言ってしまうというものです。

無意識のうちに会話の中で「マジで?」を多用してしまうのです。

「マジで?」という言葉の意味は「本当に?」という意味だと思うんですが、僕はそういう意味では使ってないのです。

別に話している人が嘘やいい加減な事を言ってるとは思っていません。

ただ会話のクッションとして普通の人なら「へぇー」とか「ほぉー」と相槌をする代わりに「マジで?」と言ってしまうのです。

例えばこんな感じです。

友人「連休中に九州に旅行に行ってきたよ」

ゆんつ「マジで?」

友人「うん。これお土産」

ゆんつ「マジで?ありがとう。」」

友人「辛子レンコン」

ゆんつ「マジで?」

友人「美味しいよ」

ゆんつ「マジで?どうやって食べるん?」

友人「輪切りにしてそのまま食べるんよ。マヨネーズつけると辛さが和らいで美味しいよ」

ゆんつ「マジで?」

書いていてとても酷い会話だと再認識させられます。

「マジで?」しか言葉を知らないのかという位のレベルです。

でも周りの人の話では僕はこういう会話を頻繁にしているようです。

口癖が「マジで」は性格が腹黒?

「口癖 マジで」でググってみると、「口癖がマジでの人の性格」というようなページが沢山引っかかります。

そういうページを見ると「口癖が”マジで”の人の性格」はあまり良く書かれていません。

「腹黒くて世渡り上手」みたいなことが書かれています。

僕は世渡りは下手ですが、腹は黒いを通り越してどす黒いので半分当たっています。

 

治したい

今年こそは本気でこの癖を直したいと思います。

僕ももういいオッサンです。

「マジで?」なんていうフレーズが似合う年齢はとうに越しているのです。

もう少しちゃんとした言葉遣いをしないと普通の馬鹿じゃなくて大馬鹿だと思われてしまいます。

これからは「マジで」以外の相槌に代えるよう心がけたいと思います。

そして周りの人たちから「癖が治ったね」と言われた瞬間にドヤ顔で「マジで?」と返したいと思います。

それでは、またですー。

雑記
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました