「ぐんまちゃんすごろく」やってみました

やってみた

こんにちは、ゆんつです。

少し前の休日。

天気も良く絶好のお出かけ日和ですが、誰からも遊びに誘われません。

ゴロゴロするのも飽きたので何か暇をつぶせるものがないか周りを見回すとこんなものがありました。

このティッシュはヤマダ電機の初売りに行った時に貰ったものです。

一見なんの変哲もない箱ティッシュに見えます。

でもこれは箱全体が「ぐんまちゃんすごろく」になっているティッシュなのです。

コマがちゃんと十二支になっていてとても可愛らしいです。

なおぐんまちゃんは

こんな感じのキャラクターです。

一目見た時に「頭からお椀に入ったぜんざいをかけられてる」と思いましたが、どうやら帽子とたてがみのようです。

ぐんまちゃんについて詳しく知りたい方は「ぐんまちゃんナビ」をご覧ください。

あまりに暇なので、このぐんまちゃんすごろくを1人でやることにします。

箱の底にコマとサイコロがある

コマとサイコロは箱の底を切って自作できるようになっています。

コマが1つなのは寂しいので青ぐんまちゃんと、赤ぐんまちゃんの2つで競いながらプレイしようと思います。

まあコマが二つになってもサイコロを振るのは僕一人なんですがね。

サイコロは作るのが面倒なので家にあるものを使います。

皆さんもどちらが勝つか予想しながら見て下さい。

ゲームスタート

1振り目

青ぐんまちゃん2、赤ぐんまちゃん3

 

2振り目

青ぐんまちゃん4、赤ぐんまちゃん6

3振り目

青ぐんまちゃん3、赤ぐんまちゃん4

青ぐんまちゃんがかなりの遅れをとっています。

追いつけるでしょうか。

4振り目

青ぐんまちゃん3、赤ぐんまちゃん4

頑張れ青ぐんまちゃん!!

5振り目

青ぐんまちゃん4、赤ぐんまちゃん5

おおっ

赤ぐんまちゃんはサイコロをもう1回振れます

6振り目

赤ぐんまちゃん4

赤ぐんまちゃんグングン差を広げていきます。

これはもう絶望的な差か。

7振り目

青ぐんまちゃん4、赤ぐんまちゃん3

8振り目

青ぐんまちゃん6、赤ぐんまちゃん1

青ぐんまちゃんは6が出ましたが2つ戻るマスに止まってしまったので、2マス後退です。

9振り目

青ぐんまちゃん4、赤ぐんまちゃん4

ここで赤ぐんまちゃんがジャンケン枠に止まってしまいました。

参加者全員でジャンケンをして負けた人は10マス戻るんだそうです。

僕は右手と左手で1人じゃんけんをしようと思いましたが、そこまでやると泣いてしまいそうなのでやめておきました。

とりあえずこのまま進みます。

10振り目

青ぐんまちゃん5、赤ぐんまちゃん2

おおっと!

ここで赤ぐんまちゃん痛恨の1回休み!

青ぐんまちゃんにとっては追いつくチャンスです。

頑張れ青ぐんまちゃん。

11振り目

青ぐんまちゃん3

ついに青ぐんまちゃんが赤ぐんまちゃんの直後までせまりました。

やはりあきらめてはいけません。

12振り目

青ぐんまちゃん4、赤ぐんまちゃん3

青ぐんまちゃんと赤ぐんまちゃんが完全に並びました!!

どっちも頑張れ!!

13振り目

青ぐんまちゃん4、赤ぐんまちゃん3

青ぐんまちゃんが赤ぐんまちゃんを追い抜きました!

14振り目

青ぐんまちゃん6、赤ぐんまちゃん5

手に汗握る凄いデットヒートです!

どっちも頑張れ!!

15振り目

青ぐんまちゃん4、赤ぐんまちゃん5

赤ぐんまちゃんが必死に食い下がります。

頑張れ!!

16振り目

青ぐんまちゃん3、赤ぐんまちゃん6

またまた赤ぐんまちゃんが青ぐんまちゃんを追い抜きました。

何という名勝負でしょうか。

胸が熱くなります!

ゴールは目前。

目が離せません。

17振り目

青ぐんまちゃん6でゴール!!

さあここで赤ぐんまちゃんが4以上であれば同着です。

サイコロを振ります

6!!

赤ぐんまちゃんもゴールし仲良く同着です!!

感動で前が見えません。

ぐんまちゃんすごろくは青ぐんまちゃんも赤ぐんまちゃんも仲良く同着となりました。

糞みたいな感動的な結果です。

まとめ

「小人閑居して不善をなす」ということわざがあります。

これは、つまらない奴が暇を持て余してしまうとロクなことはしないということわざです。

今日はいくら暇でもやっていいことと悪いことがあることが骨身にしみてわかりました。

1人で延々サイコロを振る僕の目は死んだ魚の目のようでした。

もう二度とこんな休日を過ごさなくても良くなるように、これからはより一層友達付き合いを大事にしようと思いました。

皆さんも休日に1人ですごろくをするような人間にはならないでください。

でもぐんまちゃんはとても可愛いので、ぬいぐるみを買ってしまいそうな自分がいます。

それでは、またです・・・

コメント