シェアハウスに住んでたときにカチンときた人

シェアハウス

こんにちは、ゆんつです。

僕は首都圏の3か所のシェアハウスに通算約5年住んでいたことがあります。

多種多様な人が大勢住むシェアハウスでは一人暮らしに比べて楽しい人と出会う機会も多い反面、カチンとくる人と出会うことも多いです。

今日はシェアハウスでカチンと来た人について書きます。

スポンサーリンク

カチンときた人

挨拶しない・謝らない人

3か所住んだシェアハウスのどのハウスにも絶対に挨拶をしない人が1人は必ずいました。

僕にだけしないとかいうのではなく、誰とも絶対に挨拶しないのです。

挨拶は人間関係の基礎です。

とくにシェアハウスのようにいろんなスペースを共有する場合には、挨拶はなおさら必要だと思います。

もし声を出すのが恥ずかしいなら会釈くらいしても良さそうなものですが、そういうことも一切しません。

目もほとんど合わせずに素通りです。

挨拶すらできないのに何故他人と一つ屋根の下に暮らすシェアハウスに住むのか理由がわかりません。

挨拶もできないので当然何か失礼なことをしても謝ることもできません。

僕が住んだシェアハウスはどれも自室のドアと隣室のドアがとても近い位置にありました。

ドアのノブの形はどれも一緒なので、うっかりすると間違って隣の部屋のドアを空けてしまうこともあるわけです。

似たような作りなので間違うことは仕方ありません。

でも間違って他人の部屋のドアを開けてしまったら謝るべきです。

ある日、部屋でくつろいでいたらいきなり部屋のドアがガチャッと開きました。

開いたドアの向こうには僕の隣室に住む絶対に挨拶をしない女の人が立っていました。

明らかに部屋を間違えています。

その女の人は僕と思いっきり目が合ってるのにも関わらず何も言わず、ただドアを閉めて自分の部屋に帰っていきました。

その女性に限らず、挨拶ができない人は一事が万事こんな感じでした。

タダで泊っていく元住人

ハウスを出て行った元住人が、首都圏に遊びに来るときにホテル代わりにハウスを使っているのをよく見かけました。

ハウスにいたときに仲が良かった住人のところに遊びに来る感じで、そのまま泊ってしまうのです。

シャワーやキッチンも住人のような顔をして使いますし、数日間連泊をする場合もあります。

しかも頻繁に。

ただで使える宿泊所みたいなもんですが、その人の使う光熱費は現在の入居者の家賃や共益費から出ているのです。

ハウスマネージャーが常駐していないハウスはわりとルールが緩いので、こういうことが可能になってしまいます。

人の収納の上に物を乗せる人

下駄箱や食料を入れるフードボックスなど、共有スペースに設置されている個人用の収納ボックスの中に入りきらないものをボックスの上に乗せる人がいます。

その人の収納ボックスの上に乗せるのなら何とも思いませんが、その人のボックスの上には全部乗り切らないので隣のボックスの上やさらにその隣まで使って乗せるのです。

多かったのは下駄箱の上に、下駄箱に入りきらないブーツのような丈が長い靴が置が置かれていたりスケボーなどの遊具が置かれるパターンです。

ある日突然僕の下駄箱の上に、当たり前のように女性用のブーツが置かれたりします

箱の中以外は僕のスペースではないのですが、僕はこういうことをされるととてもカチンと来てしまうのです。

僕のスペースでもないけど、その人のスペースでもないはずです。

入りきらないなら部屋に持ち帰ればいいのです。

こういうのを見ると捨ててやりたい気持ちにかられます(笑)

独り占めする人

・備え付けの掃除機を部屋に持って行ってなかなか戻さない。

・キッチンにある炊飯ジャーを全部使って1週間分のご飯を炊く。

・洗濯機を独りで一度に複数台使う。

・ずっとテレビを占領して自分の好きなものばかり見る。

などの行為はとてもカチンときます。

シェアハウスの物は基本的に早い者勝ちなので先に使った人に優先権があります。

でも限度があるはずです。

そんなに一人で使いたければ自分専用の物を買えばいいのです。

百歩譲って一人で使いたいなら使う人が少ない時間帯に使えばいいのですが、こういうことをする人に限ってピークの時間帯に独り占めをします。

カチンと来てもにこやかに

カチンときた場合とっさに注意する人もいると思います。

でも僕は上記のようなことがあっても表面的には笑って済ませていました。

一生その人と会わないならきつい言葉で注意してもいいのですが、これからも1つ屋根の下で暮らすわけです。

廊下やラウンジなど色んな場所で顔を合わせた時に気まずくなるのは嫌じゃないですか。

僕がシェアハウスに住むうえで目標にしていたのは「賃貸より安く、揉め事のない暮らし」でした。

だから内心カチンときつつも、ほったらかしにしておきました。

直接注意をして揉めたケースも見たことがありますしね。

どうしても何か言いたい場合はハウスマネージャーを通して言った方がトラブルが少ないと思いますが、ハウス内でわがままに振舞う人ってハウスマネージャーと懇意にしている人が多いです(笑)

まあ毎日のようにカチンと来ることがあるなら、そのハウスに合ってないのでとっとと引っ越しましょう。

入りやすくて出やすいのがシェアハウスのいいところなんですから。

その方が精神的に楽ですよ。

それでは、またー。

シェアハウス
スポンサーリンク
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント