日清の「ばり旨い旨辛高菜とんこつラーメン」食べてみました

食品

こんにちは、ゆんつです。

先日、日清の「ぶち旨い海鮮激辛チゲラーメン」というラーメンを買ってレビューをしました.

日清の「ぶち旨い海鮮激辛チゲラーメン」食べてみました
こんにちは、ゆんつです。 僕は商品のパッケージに自分が生まれ育った山口県の方言が書かれているとつい手に取ってしまいます。 例えばこの商品なんかもそうです。 「ぶち旨い」の「ぶち」は山口県や広島県の方言で「と...

そのラーメンを買った理由は「ぶち旨い」という地元山口県の「ぶち」という方言が入っていたからなのですが、食べてみると商品名通り美味しいラーメンでした。

リピートしようと思ってスーパーに行くと「ぶち旨い海鮮激辛チゲラーメン」の横に「ばり旨い旨辛高菜とんこつラーメン」がありました。

「ばり」は多分九州地方の方言で「とても」とか「凄く」という意味だと思います。

ひょっとすると各地の方言でシリーズ化するのでしょうか?

そんなことはともかく、「ぶち旨い海鮮激辛チゲラーメン」が美味しかったのでこちらも買ってみることにしました。

今日は日清「ばり旨い旨辛高菜とんこつラーメン」を食べたいと思います。

スポンサーリンク

栄養成分表示等

カロリーは327kcal。

含まれるアレルギー物質は以下の通りです。

食べよう

かやくは豚肉、高菜、キクラゲ、ネギです。

スープの粉の色がピンク色。

お湯を入れて3分で完成。

良ーく混ぜてから

いっただきまーす

まずスープ。

スープ自体はあっさり目のとんこつ味なんですが辛いっ!

喉の奥にピリリッ!ときます。

パッケージに「唐辛子がきいた旨辛とんこつスープ」と書かれていたので、少しピリッとくるくらいかなと思ってたのですが、言葉通りかなり唐辛子がきいていて想像していたよりずっと辛いです。

スープの粉がピンクだったのは白の豚骨スープに結構な量の唐辛子の赤が混ざってたからなんでしょうね。

スープの後口はすっきりしていて、辛さは少し残りますがしつこさは感じません。

麺は細めのちぢれ麵で良くスープが絡むようになっています。

かやくは時折当たるキクラゲの歯ごたえが楽しく、高菜もとんこつスープの味と良く合います。

しつこくないとんこつ味で後口はさっぱり。

かやく、麺も美味しいのですが、問題はやはりスープの辛さです。

ちょい辛くらいを想像して買うと、その辛さに驚くと思います。

普通のとんこつでは物足りず辛~い刺激のあるとんこつ味が堪能したいというような、辛さに強い方にお勧めします。

僕には少し辛すぎました。

万人受けで食べやすい味のラーメンという点でいえば、前回食べた「ぶち旨い海鮮激辛チゲラーメン」のほうが、誰にでも好まれる辛さと味だと思います。

ゆめタウン又はゆめマート限定のカップラーメンなので、もし興味があったら試してみてください。

ところで「ぶち旨い」「ばり旨い」ときて次にもし方言シリーズが発売されるとしたらタイトルは何になるのでしょうか?

僕は「ごっつ旨い」に5000点かけたいと思います。

それでは、またですー。

食品
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました