コリコリ軟骨鶏団子

料理

こんにちは、ゆんつです。

僕は鶏の軟骨が大好きでよく食べます。

軟骨の醍醐味はなんといってもそのコリコリとした食感。

心地よい食感で1つ食べるとまた1つと止まらなくなります。

この鶏軟骨。

そのまま揚げたり焼いたりするのも良いですが、鶏団子に混ぜ込むと柔らかな団子にあのコリコリとした歯ごたえが加わって美味しいのです。

今日は鶏軟骨を混ぜ込んだコリコリ鶏団子を作りたいと思います。

スポンサーリンク

材料

鶏団子

鶏のミンチ 200g

鶏の軟骨 200g

玉ねぎ(みじん切り) 1/2個

パン粉 大さじ2

卵 1個

酒 大さじ1

醤油 小さじ1

片栗粉 大さじ1

しょうが 1かけ(すりおろす)

塩コショウ 少々

タレ

トマトケチャップ 大さじ2

砂糖 大さじ2

醤油 大さじ2

酢 大さじ2

酒 大さじ2

片栗粉 大さじ1

水 大さじ3

その他

揚げ油 適量

手順

1. 下準備

玉ねぎはみじん切りにします。

そして軟骨も包丁で1つを3等分くらいにした後、叩いて細かく刻んでおきます。

鶏軟骨には丸軟骨とヤゲン軟骨の2種類がありますが、お好みの軟骨をお使い下さい。

今回は丸軟骨を使っています。

丸軟骨は表面が丸く切るときに包丁が滑りやすいので、包丁が滑らないように慎重に作業します。

2. 鶏団子の材料をボウルに入れてよく混ぜて団子にする

全ての材料を投入して良く混ぜます。

材料が良く混ざったら適度な大きさに丸めていきます。

3. 揚げる

170度くらいの温度で時々上下をひっくり返しながら5分くらいこんがりと揚げます。

4. タレを軽く沸騰させる

タレの材料を全てフライパンに入れてよくかき混ぜ、弱火で表面が少しだけプクプクになるまで沸騰させます。

5. タレを肉団子にからめる

揚げた肉団子をタレに入れ、フライパンを揺すって肉団子を転がし満遍なくタレと絡めます。

6. 完成

全体に満遍なくタレが絡んだら火を止めて完成です。

食べよう

肉団子にタレがまとわりついて良い感じ。

いっただきまーす。

パクッ

コリコリッ

味はごく普通の肉団子ですが、大きな違いはその歯ごたえ。

軟骨が入っているので、コリコリ感が凄いです。

僕は歯ごたえのある食べ物が大好きなので、この食感がたまりません。

鶏団子に軟骨を入れ始めてからは、軟骨入り以外の鶏団子では満足できない体になってしまいまいました。

今回は揚げてタレと絡めましたが、焼いたり、鍋に入れたりするともっとカロリー抑え目でヘルシーな感じになります。

最近は柔らかい食べ物が多いですが、ある程度の硬さの食べ物を良く噛んで食べることは体や脳にとても良い影響をもたらします。

柔らかい肉団子に軟骨を混ぜて適度な歯ごたえを楽しみつつ、体と脳を活性化させてみてはいかがでしょうか?

もし興味があったら試してみてください。

それでは、またですー

料理
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました