4129屋の牛すじで、牛すじの煮込み作ってみた

レビュー

こんにちは、暇さえあれば食べ物の通販サイトを見ているゆんつです。

この前いつものようにネット通販のサイトを色々と見ていたら、気になるお店がありました。

そのお店は4129屋(よいにくや)というお肉屋さんです。

特徴的なネーミングもさることながら、ここのお店の肉が国産で美味しそうなんです。

ちょうど牛すじの煮込みを作ろうと思っていたので、4129屋で黒毛和牛の牛すじを1kg買ってみました。

今日は4129屋の牛すじについてレビューしたいと思います。

到着しました

注文の翌日に発送発送され、冷蔵で到着しました。

1kgの黒毛和牛のすじ肉です。

一応重さを確認してみます。

約1,015グラムなのでちゃんと1kgあるようです。

袋から出したらこんな感じで、すじ肉が塊になっています。

綺麗ですね。

肉をほぐして塊の中の方を観てみましたが、中のほうにある肉も綺麗でした。

さっそくこれで牛すじの煮込みを作りたいと思います。

材料(3人前)

牛すじ 600g

こんにゃく 200g

大根 1/2本(約500g)

スープ

醤油 大さじ4

砂糖 大さじ4

酒 大さじ3

味噌 大さじ3

水 材料が隠れる程度

薬味

小口切りにしたネギ 適量

食べるときにお好みで

七味唐辛子

手順

1. 下準備

大根はいちょう切り。

こんにゃくは包丁かスプーンで一口サイズに切り、鍋で2,3分煮て水気を切っておきます。

そして、ここからが少しめんどくさい牛すじの下準備です。

水から煮る→煮汁を捨てる→茹でた牛筋を水洗いする

というのを繰り返してアクを抜きます。

まずは1回目。

鍋にそのまま切らずに牛筋を入れ、牛筋がしっかり被るまで水を入れ、強火にかけます。

10分後。

水が沸騰してきました。

火を中火にしてこのまま5分待つと、どんどんアクが出てきます。

見てくださいこれが牛すじのアクです。

5分経ったら火を止めて、ザルで牛すじを受けながら鍋の煮汁は全て捨てます。

そして牛すじをぬるま湯で洗って肉の周りに付着しているアクを洗い流します。

牛すじをゆでた鍋も軽く洗います。

さあ、2ラウンド目。

再び牛すじを鍋に入れしっかりと水が被る状態にし、強火で水から沸騰させたら中火にして5分待ちます。

2回目なのでアクがほとんど出ませんが、それはこの牛すじが良い牛すじだからです。

輸入物の牛すじなどは3回目茹ででもアクが出ることがあります。

沸騰後5分したら再び煮汁を全て捨て、もう一度牛筋ぬるま湯で洗います。

そしてまた鍋も軽く洗います。

2回目でアクがほとんどで無くなったので、茹でるのはこれでおわりです。

2回目でも沢山アクが出るようならもう一度茹でた方がいいです。

洗った牛筋を1口サイズの大きさに切ります。

冷凍保存する場合は、この1口サイズが冷めてから冷凍庫に入れておけば、いつでも好きな時に下処理なしで料理に使えます。

これで牛すじの下処理は完了し、料理の準備がととのいました!

2. 煮込む

下準備の終わった牛筋、こんにゃく、大根を鍋に入れ、材料が隠れるくらいの水を入れて調味料を全て投入し弱火でグツグツ煮ます。

煮る時間の目安は1時間です。

下ゆでをしていても多少アクは出るので、時々アクをすくいながらコトコト煮ます。

3. 火を止めて冷ます

1時間煮込むとこんな感じです。

煮詰まってスープの量が最初よりも減っています。

この状態で一旦火を止めて放置して常温になるまで冷まします。

常温になるまで1時間くらいかかります。

4. 再び煮る

鍋の温度が常温まで下がったら、再び30分煮ます。

一度休ませてから再び煮込むことにより、より一層材料に味が染み込みます。

5. 完成!

30分煮たら完成!

薬味のネギを散らして完成です。

食べよう

お好みで七味をかけて。

いただきまーす。

パクッ

ムニムニしたすじ独特の食感と、周りについている黒毛和牛のお肉の味がいい感じに合わさっています。

噛めば噛むほど旨味がでる感じがたまりません。

黒毛和牛の牛すじは、外国産に比べてはるかに柔らかく、味に変なクセがなくてとても食べやすいです。

圧力鍋で煮た訳でもないのに、ムニムニのトロトロ。

美味しい!

奮発して国産の牛すじにして良かった!

そんな美味しい黒毛和牛の牛すじから出た旨味が大根とこんにゃくにも良く染みてます。

作る時のアク抜きの苦労も、この美味しさで吹っ飛びます。

牛すじの煮込みは具が美味しいのはもちろんですが、牛すじをグツグツ煮て旨味がたっぷり溶け込んだ煮汁がとても美味しいです。

だから煮汁は捨ててはいけません。

煮汁は残った具とともに丼飯にぶっかけます!

すじ肉の切れ端やら大根の切れ端が入った汁かけ丼がたまらなく美味いんですよ。

こんな美味しい煮汁をすてるとバチがあたります。

具も煮汁も全部美味しくいただきましょう。

というわけで、黒毛和牛のすじで作った煮込みは期待通りの味でした。

アクが少なくて柔らかく、とても美味しかったです。

4129屋の黒毛和牛の牛すじは見た目も綺麗で、味も良かったので手頃な値段で国産の牛すじを探している方にはお勧めです。

ちなみに黒毛和牛の牛すじ1kgは送料が無料なので、それも嬉しいポイントです。

牛すじはコラーゲン豊富で美容に良い食材として有名です。

美味しく食べて体にたっぷりコラーゲンを取り込めば美肌効果抜群です。

美味しく食べてプルプルのお肌を目指しましょう。

それでは、またですー。

コメント