僕が目撃したことがある不思議な喧嘩の話

雑記

こんにちは、ゆんつです。

皆さんは喧嘩を目撃したことがありますか?

子供ではなく大人の喧嘩です。

口喧嘩なら見たことがある人は多いと思います。

殴り合いの喧嘩も夜の盛り場などで見たことがあるかもしれません。

でも僕が昔見た大人の喧嘩は、多分あまり見ないパターンの喧嘩だと思います。

今日はそのことについて書きます。

スポンサーリンク

不思議な喧嘩

今から10年ほど前に働いていた会社でのことです。

僕の働いてる部署には、繁忙期の期間限定のアルバイトとして採用されたAさんBさんという65歳くらいの2人の男性がいました。

仕事を開始した当初は2人で仲良さそうに作業をしていましたが、ある日作業のやり方がどちらが正しいかで口喧嘩をし、1か月たった頃にはお互いに「あいつと一緒に作業をしたくない」というような大変険悪な関係になっていました。

ある日僕がトイレに行くとBさんが2つ横並びになっている洗面所で顔を何度も洗っていました。

気分転換になるのかBさんは仕事中に良く洗面所に行って顔を洗うのです。

僕がおしっこをしていると、Bさんと仲が悪いAさんが入ってきました。

僕は

ゆんつ
ゆんつ

タイミング悪っ

と思いながらおしっこをしていました。

さりげなく洗面所を横目で見ると、AさんはBさんの横の洗面台で手を洗い始めました。

「何もなければいいけど」と僕が思っていた矢先「ビチャビチャ水を飛ばすなよ!」というAさんの声。

それまで一心不乱に顔を洗っていたBさんは顔を上げ、その声の主がAさんであるのを確認し「飛ばしてない!」と返しました。

その瞬間Aさんは「こっちに水しぶきがビチャビチャ飛んでるんだよ」といいながら、自分の手に付着している水滴をBさんの顔にかけたのです!

Bさんもすぐに応戦します。

蛇口の水を手で受けるとAさんにかけ返したのです。

そこからお互いに水の掛け合いを始めました。

僕はおしっこが終わり手が洗いたいのですが、それどころではありません。

目の前で老人2人が手で水を受けては、お互いに掛け合っているのです

ゆんつ
ゆんつ

波打ち際のカップルじゃないんですから

僕が止めに入り「やめましょう、やめましょう」というのですが、全く聞いてくれません。

Aさんを止めれば、フリーのBさんがAさんとAさんを止めている僕に水をかけるし、Bさんを止めればフリーのAさんがBさんとBさんを止める僕に水をかけるのです。

そして両方を止めようと2人の間に割って入ると両サイドから水が飛んでくるのです。

僕は何もしていないのに当事者であるAさんとBさんよりずぶ濡れで、とばっちりもいいところです。

自分一人ではラチがあかないと感じた僕は一旦トイレを離れて同僚に応援を求め、ようやく水かけ合戦が終わりました。

トイレの床は水浸しです。

ゆんつ
ゆんつ

僕も水浸し

僕は同僚と2人でトイレをモップがけしました。

掃除を終えて仕事場に戻ると上司が別室で2人と話し合いをしていました。

そしてその日で2人ともアルバイトをやめていきました。

ほほえましい光景

水の掛け合いの最中に、少しほほえましい光景がありました。

水の掛け合いをしていた洗面所は、蛇口の下にかざした手をセンサーが感知して一定時間だけ水が出るタイプでした。

ですので手に水を貯めるためにはそっと静かに蛇口の下に手を差し出し、センサーに感知させて水を手に貯めなければならないのです。

手を乱暴に動かしたりするとセンサーが感知しないため、水を手で受け止めている間の二人はとても静かです。

手のひらにたっぷり水が貯まると「オラァ!」などと威勢よく吠えながら相手に水をかけるのです。

そして空になった手にまた水を貯めるために、二人は手をおわんのような形にして蛇口の下にしずかに差し出すのです。

その静と動のコントラストが僕にはとても面白く、喧嘩を止めながらも時々顔がにやけてしまいそうになるのでした。

これが僕が目撃した不思議な大人の喧嘩です。

それでは、またー。

雑記
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました