ブックマークツールバーの表示・非表示について

PC

こんにちは、ゆんつです。

僕はブログでPC関係の記事を書くときにブラウザのスクリーンショットを撮影することがあります。

普段ブラウザはChromeかFirefoxのどちらかを使っているのですが、どちらにも「ブックマークツールバー」というものが存在します。

スクリーンショットを撮影する場合。

なるべく余計なものは写らないほうがいいので、ブックマークツールバーを非表示にするようにしているのですが、最近すこし不思議に思うことがありました。

それは

Chromeではブックマークツールバーが消えないケースがある

ということです。

Chromeを使っている場合

Chromeではブックマークツールバーを右クリックして現れるメニューからブックマークツールバーを非表示にすることができます。

ところがタブが「新しいタブ」になっている場合には「ブックマークバーを表示」からチェックを外しても「ブックマークツールバー」は非表示にはなりません。

何か適当なページを開いてタブを「新しいタブ」ではない状態にするとブックマークツールバーを非表示にすることができるのです。

ゆんつ
ゆんつ

なんでだろう?

仕様らしい

調べてみると、このような挙動になるのはChromeの仕様のようです。

ですのでブックマークツールバーを消したい場合は適当なページ(Googleなど)を開いて「新しいタブ」ではない状態にするしかありません

FireFoxを使っている場合

FireFoxではChromeのような状態はおきません。

新しいタブでも、何かのサイトを開いているタブでも「表示」→「ツールバー」→「ブックマークツールバー」で表示・非表示を切り替えることができます。

ゆんつ
ゆんつ

この点はFireFoxのほうが使いやすいな

ショートカットキー

ちなみにChromeでブックマークツールバーの表示非表示をキーボードで切り替えるためのショートカットキーは

ctrl + shift + B

です。

覚えておくと瞬時にブックマークツールバーの表示・非表示が切り替えられます。

FireFoxには、このようなブックマークツールバーの表示・非表示のショートカットキーがなく、「Hide BookmarksBar」というプラグインを導入して表示・非表示を切り替えるホットキーを設定する必要があります。

ゆんつ
ゆんつ

この点はChromeのほうが便利だな

ブックマークツールバーの表示・非表示に関してはChromeとFireFoxどちらも一長一短あるといった感じですね。

それでは、またー。

コメント