シンプル豚キムチ

料理

こんにちは、ゆんつです。

僕は「豚キムチ」をよく作ります。

豚キムチの作り方には人によっていろんな方法がありますが、僕の豚キムチは至ってシンプル。

味付けに「ゴマ油」や「めんつゆ」などは使いません。

純粋にキムチだけで味付けをします。

僕も昔はゴマ油やめんつゆを使って味付けをしていたことがあります。

でもいろいろと試行錯誤した結果

ゆんつ
ゆんつ

シンプルなキムチ味が一番うまい!

という結論にたどり着きました。

今日はそんな僕の素朴な豚キムチをご紹介します。

材料(2人前)

キムチ 200g

豚肉 200g

キャベツ 4枚(ざく切り)

長ネギ 1本(斜め切り)

手順

豚肉を炒める

まずはテフロン加工のフライパンで豚肉を炒めます。

火加減は完成までずっと中火。

豚肉を焼くと少し脂が出るので油はひかなくてもいいです。

キャベツを長ネギを炒める

豚肉に火が通ったらキャベツと長ネギを入れ、豚から出た油になじませながら軽く炒めます。

キャベツを長ネギを足す理由ですが、野菜でかさ増しをして量を増やすということと、キムチは味が濃いのでそれを薄めるという意味もあります。

野菜を足したほうが、ちょうどいい味の濃さになります

野菜はその時に家にあるものなら何でもよく、僕がよく使うのはキャベツ、長ネギ、もやしです。

ゆんつ
ゆんつ

余ってるものを使いましょう

キムチを入れて炒める

野菜を軽く炒めたらいよいよキムチを投入します。

この時に大切なのは

キムチの汁まで余さず投入する

ということです

キムチの汁にはうま味が凝縮されています。

その汁で味付けをするのです。

キムチとキムチの汁が具材に絡まるように炒めていきます。

完成!

キムチの汁が豚肉と野菜によくからんだら、火を止めて完成です!

食べよう

これがキムチとキムチの汁だけで味付けした僕の豚キムチです。

追加した野菜にもしっかりとキムチの味がついています。

豚とキムチだけで炒めるとキムチの味が強いのですが、野菜を足すことでとてもいい味加減になってます。

ご飯にのっけて食べると、箸が止まらなくなります。

ゆんつ
ゆんつ

うまい!

この豚キムチにもうひと手間かけたい場合はチーズをかけてオーブンで焼きます。

すると「豚キムチーズ焼き」となって、これもまた美味いです。

チーズとキムチがよく合うんだよね

もし興味があったら試してみてください。

それでは、またですー。

コメント