メロディーレーンが兵庫特別に出走します!

雑記

こんにちは、ゆんつです。

2020年7月3日(日)

ゆんつ
ゆんつ

明日です。

阪神競馬場で行われる「兵庫特別」というレースに僕が応援している体重340kg代の小さな牝馬「メロディーレーン」が出走します。

メロディーレーン | 競走馬データ - netkeiba
メロディーレーンの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

春の天皇賞で11着となって以来約2か月ぶりのレース。

今回のレースではこれまで手綱をとっていた岩田望騎手にかわり松山弘平騎手が手綱をとります。

2か月休んでいる間に体重は増えたのか?

ジョッキーが代わってどんな競馬をするのか?

レース当日がとても楽しみでなりません。。

レース予想

出走表

このレースでメロディーレーンのライバルになるのは3歳牡馬2頭。

ロールオブサンダーとヒートオンビートだと思います。

ロールオブサンダーは2歳時には稍重の新馬戦と特別戦を連勝し、その後も重賞レースで堅実な走りを見せています。

ヒートオンビートは前走の「甲武特別」を楽勝し、未勝利戦→1勝クラスを2連勝中と勢いに乗っています。

3歳牡馬は斤量も54kgとメロディーレーンより1kg軽いので、おそらくこの2頭との争いになるのではないかと思っています。

ただしメロディーレーンだって負けてはいません。

ここ4走はずっと重賞レースを走っており、強い馬たちの中で揉まれてきました。

2走前の阪神大賞典ではゴール前であわや3着になりそうな勢いで突っ込んできました。

条件戦に戻れば力上位だと思います。

今回は55kgの斤量を背負いますが、去年の菊花賞では55kgを背負って5着になっていますし、天皇賞では56kgも背負っているのです。

その経験がここで生きると思います。

また雨が降りそうなのもメロディーレーンにとっては良いと思います。

稍重の未勝利戦を大差で勝ったように、雨で湿った馬場は得意です

これまで戦ってきた相手を考えても、いい勝負ができると思います。

できれば勝ってほしい!

メロディーレーンにはこのレースをスカッと勝って、次の3勝クラスに上がってほしいと思います。

そして3勝クラスも勝つことができれば、堂々のオープン入り。

そうなれば、胸を張って大きなレースに挑戦できます。

勝てば今後の進路が大きく開ける一戦です。

小さな牝馬に大きな期待をするのは酷かもしれませんが、是非ここを勝ってまた大きなレースに挑戦してほしいと思います。

それだけの力がある馬だと思っています。

兵庫特別は14時25分スタート。

もし時間があったらメロディーレーンを応援してくれると嬉しいです。

ゆんつ
ゆんつ

がんばれー

がんばれー

それでは、またー。

コメント