スロージョギングの相棒BLUE PLANET

レビュー

こんにちは、ゆんつです。

僕はスロージョギングの時にこの時計をつけて走っています。

ダイソーで300円のBLUE PLANETという時計です。

色は白と黒がありますが、僕は自分の心の色と同じ白にしました。

「普段使ってる腕時計でいいじゃん」とか「スマホでいいじゃん」とか思われそうですが、僕はスロージョギングで異常に汗をかくのです。

汗まみれのになるのに普段使っている時計やスマホを装着すると汚してしまったり、走ってる最中に転んだり落として壊してしまう可能性が否めません。

この時計は300円なのに日常生活防水でストップウォッチ機能もついています。

日常生活防水とは「日常生活での汗や洗顔の時の水滴、小雨などに耐えられる防水」のことらしいです(説明書より)

僕はスロージョギングで大量に汗をかくので、防水機能は絶対必要ですし、スロージョギングの時間を測るのにストップウォッチも必要です。

そして何よりもこの値段。

落としたり、転んだり、汗がかかったり、水飲み場で水がかかったりして壊れたとしても全然痛くありません。

5月の初旬に購入してからとにかく雑(雑と言っても時計についた汗を拭かないとか、水飲み場で水のしぶきがかかっても気にしないという程度です)に扱ってますが今のところ何の不具合もありません。

6月26日スロージョギング終了後から~6月27日のスロージョギング開始前の間に壊れました。

ダイエット終了日の海の日までもってくれれば儲けものだと思って使っています。

したが、全然儲けられませんでした。

今日はこの時計について書きたいと思います。

スポンサーリンク

各ボタンの機能

デフォルトの画面は画像のような現在時刻表示の画面です。

この画面でA~Dのボタンのどれかを押すと、様々な機能が働きます。

Aのボタン

LIGHTボタン

押すと緑色にぴかっと光ります。

僕は朝しか走らないので使いませんが、夜走る人には便利でしょうね。

Bのボタン

MODEボタン

このボタンを押すことで現在時刻表示から機能が切り替わります。

1回押すとストップウォッチ

2回押すとアラーム設定

3回押すと現在時刻の設定

4回押すと再び現在時刻表示に戻ります。

簡単に現在時刻の設定とアラームについて説明します

現在時刻の設定はDボタンで項目を選択してCボタンで合わせるという仕組みになってます。

Bボタンを3回押して現在時刻の設定画面にした直後は項目が「秒」になっているので、「分」を合わせたい時は1回Dボタンを押すと項目が「分」に移るので、そこからCボタンを押して現在の時刻に合った「分」に合わせます。

Dを押すたびに「分」→「時」→「日」→「月」→「曜日」と項目が変わるので、Cボタンを使って合わせていきます。

合わせ終わったらBボタンを押して現在時刻表示に戻ります。

アラームはBボタンを2回押してアラーム設定の画面にした後に、Cボタンで「時間」を設定し、Dボタンを押して項目を「分」に変えてから、Cボタンで希望の「分」に設定します。

設定し終わったらBボタンで現在時刻表に戻ります。

赤丸部分にベルのマークが点灯しているときはアラームがONで消えているときはアラームがオフです。

ベルのマークがあるのでこの画像の場合はONですね。

アラームのON、OFFは現在時刻表示の画面でDボタンを押しながらCボタンを押すことで切り替えられます。

アラームの音はピーピー、ピーピー、ピーピーというあまり大きくない音で、Cボタンを押すとスヌーズになってまた4,5分後にアラームが鳴り、Dボタンを押すとアラームは止まります。

次に僕にとっては一番大事なストップウォッチ機能について説明します。

現在時刻表示の画面で1回Bボタンを押すとストップウォッチの画面に切り替わります。

この状態でCボタンを押すとスタートし、再度Cボタンを押すとストップします。

ストップした状態でDボタンを押すとカウントがリセットされて0:00に戻ります。

ストップウォッチをスタートした状態でBボタンを押して表示を現在時刻表示にしても測定は止まらずに進んでいるので、ストップウォッチ機能を使いながら現在時刻も気軽に確認できます。

Cボタン

日付と曜日の表示

Dボタン

アラームの時刻の表示

まとめ

僕は基本的に現在時刻表示とストップウォッチの機能しか使いませんが、300円でここまで機能があれば十分じゃないでしょうか。

日常生活防水ですし、何よりも壊れても痛くない値段ですが、実際に2月持たずに壊れてみるとなんとも言えない切ない気持ちになります。

運動する人には結構いいんじゃないかと思います。

もしこれから使っていて何か変化があればまた追記します。

それでは、またですー。

6/28追記

えーっとですね。

昨日の6月27日の朝スロージョギングに出かけようとしてこの時計を手に取ったところ、こんな感じになってました。

ディスプレイに何も映ってない!!

色んなボタンを触るけど何も映りません。

300円の時計は2月もたずに壊れました。

よって文章を修正しました。

付け加えた部分は赤字にしております。

今はもう時計もせずに走っております。

信じられるのは自分の腹時計だけです。

かしこ。

レビュー
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました