とん漬け

料理

こんにちは、ゆんつです。

素材をとても美味しくする調理法の1つに味噌漬けがあります。

肉でも魚でも野菜でも味噌を塗って冷蔵庫で1日か2日保管し、野菜の場合はそのまま生で、肉と魚の場合にはそれを焼くだけでとても美味しいおかずになります。

味噌漬けの中でも僕が一番好きな味噌漬けは豚ロースの味噌漬け。

いわゆる「とん漬け」と言われるものです。

今日はとん漬けを作りたいと思います。

スポンサーリンク

作り方(1人分)

豚のロース肉 1枚

味噌だれ(よく混ぜ合わせておく)

味噌 大さじ2(自分の好きな味の味噌で)

はちみつ 大さじ1

みりん 大さじ1

酒 大さじ1

にんにく 1かけ(すりおろす。チューブでも可)

ショウガ 1かけ(すりおろす。チューブでも可)

手順

1. 豚肉を味噌だれに浸けて冷蔵庫で1~2日置く

味噌だれをよく混ぜ合わせてそこに豚ロースを漬けて満遍なく味噌だれをまぶしてビニール袋に入れ、冷蔵庫で1~2日放置します。

最初から味噌だれの材料を全部ビニール袋に入れて豚肉を入れて揉んでも構いません。

ちなみに僕が使っている味噌は麦みそです。

漬け時間は1時間くらいでも味はつきますが、やはり1日か2日くらい置いたほうが味が良く染み込んで美味しいです。

2. 豚肉を焼く

2日間味噌だれに漬けておいた豚肉です。

これをフライパンで焼きます。

テフロンなので油は引きません。

味噌だれが沢山ついたままお肉をフライパンに入れると味噌が多すぎてとても焼きにくくなるので、余分な味噌だれは落としてから焼きます。

フライパンにふたをして火は弱めの中火。

味噌はこげやすいのでマメにふたをあけて焼け具合をチェックしながら、両面をしっかり焼いていきます。

3. 完成

両面が焼けたら完成です。

適当な大きさに切って盛り付けます。

余った味噌も無駄にせず

余った味噌を捨てるのはもったいないので、僕はいつも野菜炒めのタレに使います。

冷蔵庫にある野菜を適当に切って炒め

余った味噌をかけます

豚の生肉を漬けていた味噌なので、しっかりと念入りに加熱します。

完成です。

この味噌だれの野菜炒めがお肉の良い付け合わせになるのです。

食べてみよう

もう香りからして美味そう。

豚肉と味噌なので合わないわけがありません。

いっただきまーす。

焼いているので味噌の味が香ばしくなってて、それが美味しい豚肉にまとわりついているのだからたまりません。

はちみつによりお肉に照りが出て、肉に程よい甘さがついています。

味噌が焦げっぽくなってる部分は香ばしさがより一層強くてこれまた美味い。

付け合わせの野菜炒めも味噌だれの風味がついていてご飯にとても良く合います。

味噌だれはご飯にとても合うので、おかわりがとまりません。

「太っちゃうなぁ」と言いつつ3杯飯。

豚のロースというと代表的な料理はトンカツだと思いますが、とん漬けも負けないくらい美味しいですよ。

もし興味がありましたら試してみてください。

それでは、またですー。

料理
ゆんつをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんぷれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました