鳥取県のご当地チップス「牛骨ラーメン味」食べてみました

中国地方

こんにちは、ゆんつです。

鳥取県のB級グルメに「牛骨ラーメン」なるものがあるそうです。

その名前の通り牛の骨を煮込んででたダシで作ったラーメンで、鳥取県民から70年も愛されているソウルフードらしいです。

ゆんつ
ゆんつ

豚骨ラーメンというのはよく聞くけど

牛骨ラーメンは初耳です

牛骨ラーメンの味の特徴は牛脂の甘味と香ばしいスープなんだそうです。

そんな牛骨ラーメン味を忠実に再現したチップスが鳥取県のご当地チップスとして2019年1月21日から期間限定で発売されています。

https://www.calbee47cp.jp/gotouchi/2012/tottori

牛骨ラーメンとはいったいどんな味なのか?

鳥取のご当地チップス牛骨ラーメン味

さっそく食べてみましょう。

栄養成分表示等

栄養成分表示

カロリーは304kcal。

含まれるアレルギー物質は小麦、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉です。

食べてみよう

袋を開けると醤油っぽい香りがします。

開封

いただきまーす。

チップス

口に入れるとにんにく醤油の香ばしい味と香りが口の中に広がります。

牛骨ラーメンの売りである牛脂の甘味についてはよくわかりません(笑)

ゆんつ
ゆんつ

わからん

醤油とにんにくの風味が強くて、牛脂の味が判断できないのです。

味付けは濃い目。

こってりとした濃い醤油味が好きな人ならきっと好きな味だと思いますが、あっさりしたチップスが好きな人には味が強すぎると感じるでしょう。

全部食べ終わった感想は「牛骨ラーメン味というよりも、にんにく醤油味」というものでした。

とにかく、にんにく醤油っぽい味しかせず、ラーメンらしい味がしないんです。

醤油とにんにくの味が強いので、にんにく醤油チップスとして販売した方がいいような感じです。

僕は牛骨ラーメンを食べたことが無いので、この味が牛骨ラーメンを忠実に再現しているのかどうかは判断できません。

でも、もし牛骨ラーメンがこんな味なら牛骨ラーメンは食べなくてもいいなあと思いました。

ゆんつ
ゆんつ

だって、にんにく醤油の味しかしないんだもの

というわけで、鳥取県のご当地ポテトチップス「牛骨ラーメン味」はにんにく醤油味が前面に出たあまり牛の感じがしない、それほど美味くないご当地チップスでした。

本物の牛骨ラーメンの味は、いつか鳥取旅行に行った時に確かめてみようと思います。

鳥取県のご当地チップス「牛骨ラーメン味」は期間限定で3月上旬まで中国5県と四国4県及びカルビーの直営店やアンテナショップで期間限定で発売中です。

ネットでも買えますよ。

カルビー ポテトチップス 牛骨ラーメン味(鳥取県) 55g×12袋

興味がある方は試してみてください。

それでは、またですー。

コメント