「じゃがいも心地 富良野産生乳の絶妙バター」食べてみた

じゃがいも心地

こんにちは、ゆんつです。

湖池屋から北海道産のじゃがいも100%を使用して作られた、ジャガイモの味が濃い「じゃがいも心地」というポテトチップスのシリーズ発売されています。

僕はこれまで「オホーツクの塩と岩塩の合わせ塩味」、

じゃがいも心地「オホーツクの塩と岩塩の合わせ塩味」食べました
こんにちは、ゆんつです。 現在、ポテトチップスでおなじみの湖池屋から期間限定のポテトチップス「じゃがいも心地」という商品が期間限定で発売されています。(2019年3月11日から通年販売になりました。) じゃがいも心地は一

「じゃがいもの味を深める香り立ち醤油味」を食べました。

じゃがいも心地「じゃがいもの味を深める香り立ち醤油味」食べました
こんにちは、ゆんつです。 現在、湖池屋から期間限定のポテトチップス「じゃがいも心地」が発売されています。(2019年3月11日から通年販売になっています) 味のバリエーションは「オホーツクの塩と岩塩の合わせ塩味」と「じゃ

今日食べてみるのはこれ。

「じゃがいも心地 富良野産生乳の絶妙バター」です。

じゃがいも心地富良野産生乳の絶品バターのパッケージ

栄養成分表示等

栄養成分表示と含まれるアレルギー物質

カロリーは313kcalです。

含まれるアレルギー物質は乳と大豆です。

食べてみよう

袋をあけるとほのかにバターの香りが。

袋を開けたところ

見てくださいこの厚さ。

チップスに厚みがある

「じゃがいも心地」シリーズはどれもポテトが厚切りで、じゃがいもの味をしっかりと感じられるようになっています。

いただきまーす。

パリッ

厚みがあるので、歯ごたえも良いです。

まず最初にバターの香りが口一杯に広がります。

そして噛んでいるうちに適度な塩気を感じ、食べ終わりごろにブラックペッパーの香りをフワッと感じます。

そのフワッとしたブラックペッパーの香りが、バターの濃厚さを良い感じに軽くしてくれています。

隠し味に「味噌」が入っているらしいのですが、僕の舌では味噌の味は感じることができませんでした。

ゆんつ
ゆんつ

味噌の味は良く解りませんでした

濃厚なバター味なのにしつこくなくて、食べやすい。

バターの味はしっかりするのにコッテリしていない絶妙なバランスです。

1枚食べると後を引き、次々口に運んでいたらあっと言う間に無くなりました。

このチップス美味しいです。

濃厚なバター感と適度な塩気、それにブラックペッパーの風味の3つのバランスが丁度良くて、食べ始めると手が止まらなくなります。

チップスに厚みがあるので食べ応えもバッチリ!

ゆんつ
ゆんつ

おススメです

今のところ「じゃがいも心地」のラインナップは醤油味、塩味、そして今回食べたバター味の3種類なので、これで全部制覇しました。

ねこ
ねこ

おめでとう!

ゆんつ
ゆんつ

ありがとう!

「じゃがいも心地」のシリーズはどれを食べても美味しいです。

どのパッケージにも「1枚1枚、野菜の味が濃い。」と書かれているように、チップスが厚切りでジャガイモの味が濃く「ああ、僕は今ジャガイモを食べてるんだなあ」と実感することが出来ます。

「じゃがいも心地」シリーズは元々は季節限定商品だったのですが、どれも好評で売れ行きが良かったらしく通年販売されることになったようです。

ゆんつ
ゆんつ

いつでも買えるようになりました

まだじゃがいも心地を食べたことのない人は是非1度試してみてください。

チップスに厚みがあって芋の味が濃くて本当に美味しいですよ。

それでは、またですー。

コメント