1・9事件

雑記

こんにちは、ゆんつです。

2019年1月9日(木)の出来事です。

いつもどおり朝6時に起床。

一杯の水を飲んで洗面を済ませた後、日課のスロージョギングに出かけました。

僕は運動しないとすぐに太ってしまうので、大雨の日以外は毎朝30分くらい走るようにしているのです。

ゆんつ
ゆんつ

いつもと変わらない一日が始まったな

そう思っていました。

ジョギングの距離は約3km。

1km10分くらいの早歩きより少し早めのペースで走ります。

周囲の景色や音を楽しみながら折り返し地点に向かいます。

この日は走っていても、きつさをほとんど感じず

ゆんつ
ゆんつ

今日は体が軽くて体調がいいな

そんなことを考えていました。

異変が・・・

折り返し地点に設定している公園に到着し、折り返して家に向かう途中体に異変が起きました。

下腹のあたりに鈍痛を感じるようになってきたのです。

でも走れなくなるような切羽つまったような痛みではなく

ゆんつ
ゆんつ

ちょっとお腹がいたい

という程度のものでした。

走ることに支障はないので、僕は普通にジョギングを続けました。

家まであと1kmを切ったころ。

腹痛と共に便意を感じるようになりました。

ちょうど折り返し地点の公園と家の中間くらいの場所です。

公衆トイレのある公園に引き返すにはもう距離が遠くなりすぎたので、僕はお腹の痛みを感じながらもジョギングを続行し家を目指しました。

家まであと500mくらいになったとき。

腹痛はだいぶ収まっていたのですが、便意がとても強くなり走れなくなりました。

早歩きで家を目指します。

家まであと300m。

ここで、この日一番の猛烈な便意!

体の中から僕の門をたたき壊して外に出ようとするような、内から外へのもの凄い衝撃が何秒かおきに襲ってきます。

そんな恐ろしい波状攻撃を必死で耐えつつ、僕は歩きを止めずに家を目指しました。

家まであと50m。

僕の我慢が実を結んだのでしょう。

お前は一青窈か

また、家が近くなったことで精神的に余裕が出たのかもしれません。

それまで僕の門を破ろうとしていた波状攻撃が和らいできました。

ゆんつ
ゆんつ

助かった!

そして家に到着。

ドアを開けて玄関に入ったとたん

ゆんつ
ゆんつ

僕の勝ちだ!

と便意に向かって勝利宣言の雄たけびをあげました。

まだ便意はありましたが、これまでの便意よりもずいぶん軽く余裕をもってトイレに入ることが出来ました。

もう嫌だ・・・

トイレに入りズボンと下着を下ろし便座に腰を掛けました。

出すものを出していると、なんだかとても臭いのです。

うんこをしているので臭いのは当たりまですが、その臭さよりももっと臭いのです。

ゆんつ
ゆんつ

何の匂いだろう?

と周りを見回していると、信じられないものを目にしました。

僕の両ひざに降ろされているパンツの裏側を見ると、うんこがいっぱい付いているのです。

お前もう末期だな

この日は黒っぽいボクサーパンツを履いていたので、パンツを下ろした時点ではうんこの色とパンツの色が同化していて気づきませんでした。

僕は

ゆんつ
ゆんつ

家まで我慢できた

と思って勝利宣言の雄たけびをあげたのですが、家に着く前にとっくに漏れていたのです!

負けてるじゃん

いきなり目標を破りました

僕は1月1日の元旦に

ゆんつ
ゆんつ

今年こそ、うんこを漏らさない!

という目標をたてました。

【2020年】新年のご挨拶と今年の目標
新年 あけましておめでとうございます。 本年も「こんぷれ」をよろしくお願いいたします。 元旦です。 皆さまいかがお過ごしでしょうか? 僕は「食っちゃ寝」のダラダラとした正月を過ごしています。

それからたったの8日で目標を達成することが不可能になりました。

もう、漏らしません!

僕は平均すると年に1回はうんこが漏れます。

ですのでポジティブに考えれば

今年の分はもう終わった!

と考えることが出来ます。

目標はたったの9日で破ってしまいましたが、改めて誓います。

ゆんつ
ゆんつ

もう、絶対に漏らしません!!

お前はまた漏らすよ

皆さんも気を付けてください。

それでは、またー。

コメント